無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 2008年01月
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台湾でのネギま200回目前の状況
本日は新少年快報9+10号の発売日です。今回の新少年快報ではネギまが休載ですが、丁度旧正月明けで発売する11号(つまり次の号)では200回目を掲載するので、今回の新少年快報では、200回掲載に向けて、企画と予告のコーナーでは力に入っています。ここで日本の皆さんに見せてみようと思います。
...read more
スポンサーサイト
テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

ネギま202話感想
今日はネギま202話を掲載したマガジン9号の発売日です。感想は以下になります。
...read more テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

木村まどかさん、お誕生日おめでとうございます!
今日は1月28日、我ら木村まどかさんの誕生日です!
お誕生日おめでとうございます!

ネギまの明石裕奈でまどかさんと出会い、その頃から「この人の声、ちょっと特別だね」と気にしていました。そして殆どの方と同じく、2005年の大麻帆良祭の最後、まどかさんのあの涙にやられて、本気でファンになりました。それからまどかさんは板ちゃん、姫とゆうさん共に、私が応援していた新人声優となりました。Aice5が結成された時、まどかさんがメンバーの一人に選ばれて、本当に嬉しかった。まどかさんにとってどのメンバーも先輩で、殆どの事も未経験だったので、Aice5で活動した2年間は、まどかさんにとって貴重な経験になったと思います。

今でもマイペースで色々と直向きに頑張って挑戦するまどかさんが大好きです。Aice5が解散してから、なかなかまどかさんと会う機会が無いですが、また何時か何処かで会うことを信じています!頑張ってください!まどかさん!
テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

ドラマ版ネギま!第16話感想
茶々丸!茶々丸!(挨拶)
さて、ドラマ版の第16話を見ましたので、感想を書きたいと思います。
...read more テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

ネギま201話感想+α
今日はネギま201話を掲載したマガジン8号の発売日です。感想は以下になります。久しぶりにスクランとトッキューでも笑ったので、両作品の簡単な感想も併せてアップします。
...read more テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

ドラマ版ネギま!の桜咲刹那役が交代(追記)
実写ドラマ「ネギま!」の桜咲刹那役が西秋愛菜さんに変更猫とネギまと声優さん
これまでドラマ版ネギま!で、桜咲刹那役を演じた市川春樹さんは降板し、西秋愛菜さんに変更します。なお、この役の交代は、今夜から放送する第2クールからだそうです。

実は12月初の時点で、私はある情報筋から既にこの件についての噂を聞きましたが、当時はその噂しか聞いてないので、まだ半信半疑でした。現時点ではまだスターチャイルド講談社テレビ東京などの公式サイトでは公表していませんが、タレント本人のプロフィールページには掲載されていたので、ほぼ確定と言ってもいいですね。

市川さんが交代したのは、事務所を辞めたではないようですので(実際事務所の3部から1部に昇進しました)、詳しい原因は分かりません。ただ、市川さんは9月の製作発表会には出席せず、11月27日の渋谷ライブも欠席しました。こう言ったドラマ版の大事なイベントに2度も出演していないのは流石におかしい、恐らく結構前の段階から、第2クールで、刹那役は交代すると言う事は決定されていたと思われます。市川さんが演じた刹那はゆうさんが演じた刹那とはまた違う味があり、特に主役の回(4話と10話)では熱演しましたので、私は好きです。ですから、今回の交代はちょっとショックです。でも、これからは西秋さんの演技をじっくりと見ますよ~西秋さんの刹那もいい味出してくれる事を楽しみにしています。

(以下追記)
魔法先生ネギま!桜咲刹那役交代のお知らせスターチャイルドドラマ版ネギま公式サイトより)
ついに公式ページで正式な告知発表されました。市川さんの出演は15回までで、16回から西秋さんに変更します。つまり、先週の最後、刹那と龍宮隊長が廊下で歩いてたシーンが市川さんが演じた刹那の最後のシーンです。うーん、これからストーリーの関係上、刹那の出番が多くなる筈ですから、もう市川さんの活躍が見れないのは残念です。
でも、もっと気になるのは「桜咲刹那役の市川春樹さんがご病気のために15時限目の放送をもちまして降板させて頂きます。」の一節です。まさか交代の理由はご病気のせいとは予想外でした。ビジュアルブックや本編でも、そんな素振りを見せていないので、これは本当に予想外です。でも、言い換えれば、それが市川さんの役者魂とも言えましょう。市川さんのご病気が大事に至らなければ良いですが...
テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

生落語初体験
今夜、台北で桂ざこば師匠、桂そうばさんそして桂団朝さんによる落語会がありました。元々落語にちょっと興味があったし、無料でチケットを貰ったので、折角だから、初の落語生観賞をしてみました。

そして初めて観賞の感想は...面白かった!そして魅力的でした!これまで落語は精々テレビで放送していて、何も見る番組が無かったら、落語の番組をして、音を聞きながら他の事をやっている(つまり全身全霊を込めて聞いていない)ぐらいか、飛行機でのウトウトしながら機内放送を聴いているぐらいでした。しかし今回こうやって初めて全身全霊を込めて聞いたら、本当に素晴らしい魅力を感じました。皆さんも知っての通り、落語は基本的に人と人の対話の状況を再現して成り立って行く芸です。そして師匠達は完全にその状況を再現しただけでなく、対話している人の喋り方、動き(特に正座したままで歩いている動きが再現できる点は凄いと思う)、小さい癖までも再現できて、まるで喋っているその人が目の前に居て、観客に対して喋っている感じです。これは本当に凄いです。お陰さまで面白さ完全に感じ取る事が出来て、お腹がよじれる位に笑いました。

これで益々落語に興味を持ちました。これからもし時間とお金の余裕があれば、もっともっと生の落語を見て行きたいと思います。

相沢舞さん、シャイニンガールれいでぃおのパーソナリティになります!
【ラジオ】第51回鎌田梢&加藤英美里&大越多佳子、配信ですかしまし☆シャイニンガールズ!より)
板ちゃんこと板東愛さんも交代制でパーソナリティを担当している「シャイニンガールれいでぃお 小町の茶飲み話」は、52回目の放送からリニューアルすることになりました!主なリニューアル内容としては、シャイニンガールで忍獣の紅丸や悪役の双子ツバサとミサキ、そしてくの一役も出演していた姫こと相沢舞さんも交代する正式なパーソナリティメンバーに入り、毎回のパーソナリティも2人から3人体制に変更します。つまり、我らが姫がパーソナリティを担当するラジオ番組は増えました!誠にめでたいことです!なお、このラジオは各キャラに因んだコーナーがありますので、姫が演じたキャラのコーナーも誕生すると思われます。

実はこのラジオ...仕事が忙しいので、結構長い間聞いてなかったですが...これをきっかけに、再び毎週聞いて、メールの投稿もしたいと思っています。

当ブログの定期更新ですが
当ブログの定期更新は長らく休止中ですが、この度は2月1日より再開したいと思っています。よほどのことがない限り、定期更新は2月1日で再開しますので、もう少々お待ちくださいませ。

ドラマ版ネギま!第15話感想
997!998!999!1000!(挨拶)
さてさて、ドラマ15話の感想を書きたいと思います。
...read more

日本語WindowsXP復活!
昨日は午後から夜までは出かけるので、仕事を入れていませんでした。なので、午前の時間で、早速日本語WindowsXPの再インストールを行いました。私のPCは2つのOSを共存させていますので、一歩間違えば、仕事などで使っている中国語WindowsXPが消される可能性はあります。しかし、金曜日で既にPCに詳しい友人に片方のOSだけ再インストールの方法を聞いたので、昨日の再インストールはスムーズに完了し、夜出先から戻ったら、日本語WindowsXPで使っているアプリケーションなどもインストールして、夜明け近くで既にトロイの木馬にやられる以前の状態まで回復しました。これで心配の種が一つ消えました。

あ、そうそう、金曜日の夜はうちの会社の忘年会でした。高層管理職の下手くそな芸と同僚たちおかしな芸の為、かなりカオスの状態でした。でも、うちの部署は例年とおり大人しく、料理が出たら食べて、食べ終わったら料理の待つ間で、皆はNDSをやったり、仕事の本を読んだり、後は賞品の抽選結果を待ったり...唯一皆で何か一緒にやったのは、社長と社長夫人がうちのテーブルに来て乾杯したときかな?全員が一斉に立ち上がって、乾杯をしました。しかし社長夫人はこの時でも社員にプレッシャーを掛けることを忘れていません。うちの課長に「翻訳課はもっと頑張ってくれ、色々といわれてるよ。」とプレッシャーをかけて。しかし私には「でも君は凄すぎる!」と褒めてくれたなのか、プレッシャーを掛けるなのか分からない言葉をくれました。うーん、よく分からん。

因みに抽選で当たった賞品は郵政ギフト券1000元でした。最大賞はWii+Wii Fitだったから、あれは欲しかったな...

ネギま200話感想
水曜日はネギま200話を掲載したマガジン7号の発売日です。感想は以下になります。
...read more

日本語WindowsXP死亡確定
うーん、サブOSの日本語WindowsXPは死亡確定ですね、これは...年末でトロイの木馬にやられた様だけど、その時は再インストールする時間が無くて、何とか最低限使えるような状態を維持してたけど、さっき起動してみたら、アプリケーションの正常作動も出来なくなってしまいました。これじゃもうOSとして成り立てないですね。週末で再インストールしなければ...

流石は百人一首!無類の強敵!
この前の記事で、今回は百人一首(つまり和歌)の翻訳を挑戦することになったと皆さんに伝えました。そして昨日、一日奮戦した結果、この敵は無類の強敵であったと身をもって知りました。自分で翻訳を挑戦してみたところ、文字数、文意ともボロボロになってしまい、詩の形さえ保てなくなってしまった...これは流石にまずいので、すぐ参考資料あるかどうかをググって見たところ、現時点台湾では、2冊百人一首を完全に中国語訳した本があったと分かったので、昨日の夜、早速本屋に行き、参考資料として購入しました。

しかし今日の朝、その参考資料を基づいて百人一首の翻訳を進めたところ、「1句や2句だったらまだ大丈夫だが、この漫画は下手にしたら百人一首全部登場するはず...それを全部参考資料を基づいて翻訳するのはまずいなのでは?」と思ったので、すかさずうちの課長と相談し、さらに課長と共に、単行本製作部署の管理者と相談。最後の結論は「他の出版社の出版品を無断に参考するのはまずい、だから十兵衛さんなりに考えて翻訳し、なるべく詩の様に仕上げ、それから単行本の編集に修正して貰う」。と言うことは...振り出しに戻りました。いや...だから詩の様に仕上げるのは難しいだから悩んでますよ...この1冊だけで、結構作業時間が掛かるかも...最終決定はどうなるかはまだ課長と相談中です、結果はどうなるかは暖かく見守りましょう。

そもそもなぜこの漫画を出すのかは不可解ですよね...一般の書籍なら分かるけど...確かに「ヒカルの碁」のお陰で、囲碁を日本で流行らせ、世界各地も囲碁に興味を持つ子供も出てきたけど、「かるた」はちょっと違うような感じがします。囲碁は日本、台湾、中国、香港ともやってるひとなので、漫画を介して流行らせるのは理解できますが、「かるた」だと、完全に日本伝統のもので、中華文化圏には存在しないもので、精々大学の日本語学部でちょっと勉強する物(しかも選択科目です)。もし広めたいでしたら、まずは「かるた」を詳しく解説する本を出して、「かるた」と言うものを先に広め、基盤を作って、それから漫画を通して、ブームに火をつけるべきだと思います。今現在中華文化圏では「かるた」はまだ遊び道具として見なしているではなく、一種のコレクションと見なされているので、こう言う状態の中で、単に漫画を介して「かるた」を広めるのはちょっと無理と思いますが...

今度の挑戦はこれ!
まだ年明けたばかりですが、早速新しい挑戦が来ました!
今度挑戦するのは日本伝統の文化「百人一首」をテーマとした漫画「かるた」です。テーマは「百人一首」ですから、自ずと古い和歌と日本語がバンバン出てきます。しかも和歌は音数も規則があるので、これを中国語に100%翻訳するのは確かに難しいですね。全く違う2つの言葉を翻訳する時は、元々文字数も変動しますので。どうやって和歌の音数規則を沿って翻訳するのは、ちゃんと考えてみないと難しいですね。戦前や戦中の文章を読むのが得意の私も、これはちょっと難しいですね。でも、どうやって訳すべきを考えるのも楽しみですね。この挑戦、受けて立ちますよ!
かるた 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)かるた 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(2007/04/06)
竹下 けんじろう

商品詳細を見る


誕生日おめでとう、俺様!
本日1月14日、不肖私柳生十兵衛の誕生日です。
今年で29歳です。もう三十路目前ですね~来年は小神あきらさまの「三十路岬」を歌える年だね~

思えば去年は色々と新しい経験をした一年でしたね。ネギパの製作協力、度重なる取材、極めつけは年末のライブ主催...辛い思いもあったけど、色んな挑戦が出来た嬉しさも一杯ありました。

今年は去年以上に、もっと色々と挑戦したいですね。仕事も人生も挑戦するのが何ぼですからね!神田さんみたいに、仕事ではMと言う特徴を全力で発揮しますよ!

因みに昨日のチャットで、板ちゃんから祝って貰いました(ハッピーバスデーも歌ってくださった)。最高の贈り物です!

と言う事で、楊さん、来年三十路同盟に加盟しますので、よろしく!(笑)

ドラマ版ネギま!第14話感想
水着!水着!谷間!谷間!(挨拶)
久しぶりにドラマ版の感想を書きます~
...read more

今夜ラジオの放送をやる予定です
すごーく久しぶりにラジオをやります~やっとバタバタが終わって、余裕が出来たので...
でも、バタバタしている間、色んな話題を残したので(下川さんライブ主催、取材、ドラマキャストの変更などなど)、もしかしたら凄く濃いラジオになるかも?

よほどのことが無い限り、今夜日本時間10時10分で、ラジオの放送を行います。皆さん聞いてね!おじさんとの約束だよ~

2008年第2次世界大戦リエナクメントイベント用兵器製作記
台湾での第2次世界大戦リエナクメントイベントは今年で5回目となりました。これまで2回目で、国民党軍のグループが自作の迫撃砲(ちゃんと砲弾を発射できるように作っています)、3回目と4回目では米軍グループは自作のM1917.30軽機関銃を登場させました。ドイツ軍グループのこの前の写真撮影会で、自作の37ミリ対戦車砲と6連装ロケット砲を登場させたので、今年のイベントでも登場させる可能性は高い。私がやっている日本軍はこれまで96式軽機関銃と89式重擲弾筒も登場させましたが、今年は新しい兵器が無いので、イベントの1ヶ月前から、製作することを決めました。色々と本を読んで、作るものを選んでいましたが、最後はコストは安く、簡単に作れる(皆さんも知ってのとおり、年末年始は死ぬほど忙しかったので)、一人で持つ荷物にも入れるなどの理由で、対戦車刺突地雷と7粍打上阻塞弾(いわゆる対空迫撃砲)を製作することになりました。
...read more

魔法先生ネギま!野外音楽祭 vol.1~バカレンジャー参上!~レポート完成
年末からのバタバタが一段落したので、早速まだ編集部に提出してない野外音楽祭vol.1のレポートを書きました。

今回のイベントは小規模的だったので、文字数も学外ライブの半分よりちょっと多い程度で抑えることが出来ました。でも、これまでにないイベント形式だったので、濃いレポートに仕上げたと思います。

また、舞台と客席が近いせいもあり、カメラマンさんが撮った写真は綺麗なアップの写真が多かったですね。これは大変助かりました。そうそう、楊さんと鈴きんさんが写ってた写真も使うことにしましたので、もし掲載されたら、お2人とも国際的スターになりますよ(笑)。

2008年第2次世界大戦リエナクメントイベント終了
お疲れ様でした~
夜6時頃で帰って来たけど、荷物の整理整頓とかで、この時間までかかりました。
今回の参加者は40名ぐらいで(内ドイツ軍約20名、アメリカ軍約15名、日本軍2名)、例年と比べれば少ないですが、今回の会場はいいところでした。使える森も広く、草原も広いし、起伏があります。何より軍が使っていない砲兵陣地(コンクリートのトーチカ)があり、中も綺麗だし、ちょっと整理すれば直ぐ使えます。こう言った軍事イベントには最適な会場でした。

ただ、会場は海に近い山の上で、日が暮れると海風が寒い!昨日も日が暮れた後、皆もお酒を飲みながら暖めましたが、前日朝早く起きたせいで、夜中で殆どの人がテントに戻って寝ました。私も同じ...ですが海風が寒いし、下のコンクリートも冷たい!寝袋も持っていかなかった私は横になると暫くして震え始めた!3時間ぐらい我慢したが、流石に我慢しきれず、テントを飛び出して、火で少し暖めたら、仲間が借りたコテージに行って、グッスリと寝ました。やっぱり部屋の中で寝るのが一番です。

現在他の方の写真はまだ整理し終わってないようですので、私が取った少しの写真を先にアップします。もし他の方が撮った写真もアップしたら、またこちらでアドレスを張ります。
日本軍陣地正面

今回我が日本軍の陣地正面です。日本軍の陣地は会場一番奥の所にいますが、ここは南方戦線のの雰囲気があるので選んでみました。因みにここでは土嚢(実は麻の袋の中に紙を詰めたもの)7個を積み上げて、その前で木の枝や葉っぱを置き、隠蔽してみました。隠蔽の効果はよく、遠いところから全然見えません。
日本軍陣地背面

こちらが陣地の裏です。右奥に弾薬箱、左手前に92式有線電話機を置きました。
行軍中の影

完全武装している私が草原で歩いている時の影です。結構いい雰囲気になっています。
ドイツ軍37mm対戦車砲

ドイツ軍のグループが自作した37mm対戦車砲。これは木の板、塩ビ管、廃棄タイヤ、ゴミ箱の蓋などの物で組み合わせしたもので、制作費は凄く安いし、分解してトラックで輸送できます。
ドイツ軍6連装ロケットランチャー

これもドイツ軍のグループが自作した6連装ロケットランチャー。対戦車砲と同じく、制作費が安く、輸送も便利です。
ドイツ軍対戦車砲隊の移動

ドイツ軍の兵士が対戦車砲を人力牽引して移動中。いい感じな写真ですね。

2008年第2次世界大戦リエナクメントイベントに向けて準備中
リエナクメント道具

ただ今明日から1泊2日で行う「台湾2008年第2次世界大戦リエナクメントイベント」に向けて準備中です。今年も引き続き、日本軍として参加します。
今回は自作の兵器もあり、荷物は去年よりちょっと増えた(汗)。でも、凄く楽しみしていたイベントなので、うんと楽しむぞ!

あ、そうそう、今日まどかさんからの年賀状届いたよ!どうやらまどかさんは手紙を貰ったファンに一人一人出しているようですね。マメだね。マメなマメだね、まどかさんは(笑)。


中国語版ネギま20巻発売
中国語版ネギま20巻は本日発売となりました!今回の20巻は日本語版初回版付録のあのポストカードも付いています、しかも初回版限定じゃないそうです!
ネギま20巻中国語版表紙

20巻の表紙です。今回は黄色の帯の付いています。帯ではポストカードの事を書いています。
ネギま20巻中国語版カバー下

カバー下のキャラ解説。今回は桜子です。
ネギま20巻中国語版おまけページ1

これが今回おまけページです。実はこれの翻訳はちょっと悩んでいました。日本語版を基準として解説なので、どうするべきか悩みましたが、最後は日本語版を基準としてことをちゃんと解説の中に書いて、日本語の言葉と外国の言葉を対照する場合、日本語の言葉を残し、その後ろで中国語翻訳をつける形式を取りました。
ネギま20巻中国語版おまけページ2

しかし何故かバカレンジャー初登場のシーンのみ、台湾版のものにさし換えしています(笑)。
ネギま20巻中国語版付録ポストカード

これが付録のポストカード。「切り取り」を中国語に置き換えしただけで、絵も裏も日本版と全く同じです。

あけまして、おめでとうございます。
台湾も午前0時を過ぎ、2008年に入りました。皆さん、明けましておめでとうございます。
今年も取材や遊びで、しばしば東京に行くと思いますので、今年もよろしくお願い致します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。