無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! ネギプリ6結果発表!
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギプリ6結果発表!
待ちに待ったキャラ人気投票「ネギプリ6」の結果はついに今日で発表しました。ここでは私なりに分析してみようと思います。
まず、31人の順位は以下の通りになります。

































順位前回順位出席番号名前票数
1315桜咲刹那2172票
218神楽坂明日菜1095票
3527宮崎のどか752票
4226エヴァンジェリン695票
5613近衛木乃香589票
61525長谷川千雨532票
773朝倉和美501票
845和泉亜子485票
91116佐々木まき絵367票
10144綾瀬夕映347票
1182明石裕奈287票
121729雪広あやか255票
13166大河内アキラ206票
141220長瀬楓那187票
151931ザジ173票
161814早乙女ハルナ165票
17910絡繰茶々丸148票
182118龍宮真名132票
191312クーフェイ121票
202919超鈴音109票
21101相坂さよ95票
222221那波千鶴88票
232417椎名桜子76票
242011釘宮円那71票
252628村上夏美63票
26259春日美空59票
273023鳴滝史伽50票
283124葉加瀬聡美44票
292730四葉五月36票
302822鳴滝風香35票
31237柿崎美砂32票


今回1位に輝いたのは、前回の3位から返り咲きした我等が刹那嬢です!しかも今回は2位の明日菜に圧勝!刹那の人気はやっぱり強いですね。武道会が終わって、ネギパーティが超一味と戦いが始めても、刹那は依然として戦闘の主力として活躍しているので、相変わらずの強い人気があるですね。

そして2位は残念ながらネギプリ連覇ならずの明日菜です。明日菜ネギパーティの主力として活躍していたが、はっきり言って活躍の程度は刹那ほどではないし、何回かストーリーの中で登場していなかったので、それがちょっと響いたと思います。

3位は本屋ごとのどかちゃん。前回の5位から今回の3位に進めたのは、のどか、夕映とネギの三角関係事件のお陰だと思います。あの引っ込み思案なのどかが力強く親友誡めたシーンは多くの票を集めたでしょう。夕映も前回の14位から今回のベスト10入りを果たしたのも、二人の美しき友情がもたらしたものだと思います。

4位はエヴァさま。今回は残念ながら2位からちょっと落ちました。これは明日菜と同じく、一時期がまったく登場していないことが響いたと思います。

5位のお嬢様ごと木乃香。今回は見事ベスト5入りを果たしました。明日菜が登場してないときも、木乃香は時々刹那と共に登場し、あるいは単独で登場していたので、読者に印象を残したでしょう。私としては三角関係事件の時の木乃香が凄く印象てきでした。面白い表情がいっぱいでてきましたね。

さて、今回もっとも注目するべきなのは、やっぱり前回の15位から一気に6位まで昇りつめた千雨だと思います。あの衝撃なパクティオーシーンが凄く票を集めたでしょうね。あの「うるさい、黙れ!」と「おーやわらけぇー」は絶対千雨の名シーンに入ると思いますよ!それに千雨は武道会から段々と活躍し、今やネギパーティの一員となりました。これも人気大上昇とは深く関係がありますね。

逆に今回順位一番落ちたのはさよちゃんですね。残念~私はさよちゃんも好きなんですけどね。さよちゃんはメインのストーリーの後はずっと和美と一緒に居て、和美が登場するとさよも一緒に登場しますが、生憎和美のキャラがちょっと濃いなので、さよちゃんの存在感がちょっと曇ることになります、そのお陰で読者のさよちゃんに対しての印象も薄くなったでしょう。

そして今回最下位になったのはなんと美砂です!いつもチアやでこぴんロケットのメンバーと一緒に居る美砂ですが、なぜキャラが一番地味な円(わ!円ちゃんのファン!物を投げないでください!)より順位が低いでしょう?それはやっぱり3人や4人が一緒に居るとき、美砂はあんまりスポット当てていないせいだと思います。亜子ちゃんはナギ(ネギ)との恋物語で人気が急上昇し、今でも根強い人気があります。円はその時で友達思いの個性があらわしたので、それで読者の注意をひきつけたでしょう。そして桜子は...まぁ、出るたびに笑顔をしているし、しゃべり方も特別なので、元々読者にとって印象深いキャラでしょう。それに比べて、美砂はでこぴんロケットライブの回ではあんまり活躍のシーンがなく、その後は脱げビームで脱がされましたが、あれは人気投票が締め切った後のことなので...なので、今回は残念ながらビリになったと思います。美砂のストーリーが掲載されたとき、ビリから脱出する可能性は十分にあると思いますね!

せっちゃんは3度目のネギプリ獲得ですね!凄いなぁ!流石は刹那嬢ってことですね!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

楓の ネギま!ニュース+「第6回ネギプリ結果」関連の記事集 「2006年12月13日」

最初は本日発売のマガジンで発表された「第6回ネギプリ結果」関連の記事集です。●6代目ネギプリ発表!!●ネギプリ6予想企画、結果発表!!! [Vv,Sm]予想的中者が流石に多いです。●第6回人気投票結果~順位の収
楓の箱リロLive対戦日記【2006/12/14 07:06】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。