無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 「ネギま!?」第14話感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ネギま!?」第14話感想
定時更新は休止中ですが、アニメの感想は書きますよ(笑)。
・明日菜...悪いことした自覚はなさそう?タカミチが言ったばかりなのに...「テヘッ」じゃ済まさないよ...
・今回の敵は強大ですね。タカミチもてが負えないぐらいに...
・明日菜とエヴァの喧嘩、子供みたいですね(笑)。ある意味、この二人が一番良いコンビかも?
・おお...パピマテをBGMとしてスカイダイビング+全員パクティオですか!圧巻ですな!
・フム...パクティオはキスしなければならないと知ったとき、皆さんは急に恥ずかしくなりましたね(いいんちょ除く)、やはりいつもは「ネギ君大好き」とか言っても、キスとなると、乙女の恥じらいが出てきますね。
・双子ちゃん...どこが大人ですかな?(笑)
・おお...「愛」か!木乃香、大人ですな!その傍らにドキドキ、オロオロしてるせっちゃんは可愛い。
・どうやら第2期では、チア3人組はペアで行動することが定石のようですね。どんなことをしても、3人が一緒ですから。
・幻想空間から抜け出したものの、校舎は木だらけになる...現実世界も侵入されたのか?
・ぬぬ?バカピンクの映画制作決定?第2期のアニメで酷い扱いを受けたまき絵は、ついにその苦境から抜け出すか?
・今回は群集シーンでも、作画の乱れがやや目立ってますね...改善して欲しいです。

今回一番の目玉はやっぱり全員パクティオですね。しかし...第2期を通してみると、どうもスタッフはパクティオの目的を軽く見てる感じがしますね...原作や第1期のアニメでは、パクティオはネギの戦力増強に繋ぐためにやっていたものです。第1期アニメ最終話の全員パクティオも、魔族と魔将軍に対抗する戦力を得るためにやったものですが、どうも第2期では、パクティオはネギが自分の魔法使いの身分がバレたことを隠すための手段に陥たようです。確かに明日菜、刹那、木乃香とのどかのパクティオは戦力を得るためにやったことですが、どうもそれ以外の人は単に魔法バレのことをを隠す手段となりました。今回に至っては、ネギを元に戻すために全員パクティオしてしまいました、言い換えれば、これは大規模な隠蔽工作とも言えます...確かに今回はこれが目玉でしたが、どうも今期のスタッフが元々戦力増強で、軽々しくしないパクティオを軽く見ている気がします...これはちょっと不満ですね。まぁ、これは低年齢層の視聴者を考慮して、ちょっと深く設定しないようにした結果かもしれませんが、どうもちょっと腑に落ちませんね...

ともあれ、物語が折り返し地点に達したばかりで全員パクティオをしましたので、これからどう発展していくのかはまったく予想できません...仮契約した31人が戦闘の時で全て契約発動するかどうかも分かりませんね...第2期の物語は本当に予想が付かないですね...あ、でも、31人が全部スカカードを引いて、全員動物になるのはなかなか壮観かも知れませんね(笑)。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

パクティオーの扱いが軽くなっていることは、少し良くないですね。
第1期が人間描写を重視したのに対して、第2期は完全にパロディーに走っていますから、パクティオーの扱いが簡易的になっているのかもしれません。
作画も、原作版同様人数が多くなると制作時間もかかり四苦八苦しているようですね。原作ではありえませんがアニメ版は作画の乱れがちらほら見え隠れしています。

物語の中盤での31人(茶々丸とエヴァがしたのか不明ですが)すべてとの仮契約が済んだわけですが、さてさて、今後どうなるか。
一つポイントがあるとすれば、物語全体の心理描写をどこに置くのか。クラスメートの団結なのか、父を求めるネギの気持ちなのか。今回はネギの故郷にスポットがあたっているので、まだ、原作でも全然、掘り下げていない父とネギにまつわる話しを独自の解釈できれいにまとめて欲しいものです。どうしても、「ネギま!」のラストにこれは欠かせないですから。

最近、原作がネギの成長を通じて、人間個人としての生き方を説き始めているので、アニメでも故郷、父から離れ一人の男として生きていくことを覚えていくネギが見れるのかもしれません。
キーポイントは父の影を感じさせるバラ男爵でしょう!(ほんと?(笑))。
長文失礼しました。

【2007/01/07 22:12】 URL | 空 #- [ 編集]


>空さん
>第2期は完全にパロディーに走っていますから、パクティオーの扱いが簡易的になっているのかもしれません。
少なくとも、私の中では、パクティオはネギまの中で、かなり重要でちょっと神聖的なものですから、出来ればこう軽々しく扱って欲しくないですね。原作は連載開始から現在に至るまでの長期間でパクティオしたパートナーは7人に対し、今回のアニメは2ヶ月ちょっとで全員とパクティオ...確かにアニメは限られた放送枠があるので、原作みたいにゆっくりとやる余裕は無いですが、もう少しパクティオについて考えて欲しかったですね~第1期のアニメも最終の13話で全員パクティオしたのですが、その時は戦力を得るためにやったことですから、まだこんな感じは無かったですね...

>人数が多くなると制作時間もかかり四苦八苦しているようですね。
そのようですね、群集シーンになると、乱れが目立つことになります。

>原作でも全然、掘り下げていない父とネギにまつわる話しを独自の解釈できれいにまとめて欲しいものです。
そうですね~これはどうやって解釈するのかは、私も楽しみですね。

【2007/01/08 10:19】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


内容が強引過ぎるとか、無理矢理過ぎるとか、否定論が多いみたいです。
まぁ、原作とは隔離して見てって言われてたけど、それにしても…って意見が多かったみたいで☆
かなりのコアなファンほど、否定論も強くなっているようで☆

何でか、URLも入れて投稿しようとしても、このブログに投稿されない(笑)

【2007/01/08 12:02】 URL | 弟子 #- [ 編集]


>少なくとも、私の中では、パクティオはネギまの中で、かなり重要でちょっと神聖的なものですから、出来ればこう軽々しく扱って欲しくないですね。

その通りです。時間がないにせいよ。ポンポンとやってはいけません。あまり、心理描写(この表現があっているかが分からないですが)を軽視するのは如何なものか。ラストに向けて、その点でテコ入れがあると思うのですが、分からないですね~。今後に期待!

【2007/01/08 13:28】 URL | 空 #- [ 編集]


>わが弟子
>内容が強引過ぎるとか、無理矢理過ぎるとか
これは狙う視聴者が低年齢層であると、パロディ重視した結果だと思いますね。この2つを満足したいでしたら、あまり深い設定や物語を描くのは避けると居ますが、一見そんな感じはしないですが、実は色々と細かい設定が組み込まれている「ネギま」にはそういうやり方には適してないと思います。

>かなりのコアなファンほど、否定論も強くなっているようで
私の中では否定論は段々強くなってるようで...つまり私もコアファンだな(笑)

>何でか、URLも入れて投稿しようとしても、このブログに投稿されない
ん?ブログのURLってこと?そいれは入れた所が間違っていたのでは?

>空さん
そうですね~これからラストに向けてどうなるのかは、最後まで見守りたいですね。

【2007/01/08 14:19】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

(アニメ感想) ネギま!? 第14話 「科学理論も、魔法相手じゃあてないようなものです。はっきり言って」by葉加瀬

ネギま!? DVD1 スペシャル版突如現われた魔物。襲い掛かったそれらに反撃するため、高畑は魔法を使いますが、逆に魔物の攻撃で傷ついてしまいます。そして、ネギとその生徒たちは周囲を魔物に囲まれ絶体絶命のピンチに!!しかし、エヴァが魔法を使い全員を別の場所に転....
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/01/07 23:30】


ネギま!? 第14話 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです、はっきり言って」 by葉加瀬

ネタバレの恐れがありますので、注意してください。続きからどうぞ ふむふむ、今日は急展開ですな。ネギま!好きは是非見てみることをオススメしますwwあのOPが復活です!!!*感想修正しましたw
ネギズ【2007/01/08 12:07】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。