無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 第4回第二次世界大戦リエナクトイベントレポート
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第4回第二次世界大戦リエナクトイベントレポート
既報の通り、先週の土曜日と日曜日(20日、21日)、台湾の新竹で「第4回第二次世界大戦リエナクトイベント」と言うミリタリーイベントを行いました。

今回の総参加者数は52名(ドイツ軍28名、アメリカ軍14名、日本軍7名、国民党軍3名)。参加者数は去年より減少したのですが、例年の経験を活用したので、内容は以前より濃いものになりました。各国軍は事前にリエナクメントイベントで使うシナリオを打ち合わせを行い、例年の無系統な戦闘シーンを起こさないように頑張ってみました。また、去年は各国軍とも陣地構築に時間と体力を費やし過ぎた点を反省して、今回は同じく各国軍とも陣地構築を行いましたが、なるべく時間や体力をかからないまま、雰囲気を出せる工夫もしました。この工夫は効果を発揮し、独米日3軍とも一日目の昼ごろまでに、すべて陣地の構築を完了させました。

そして一日目の午後、ちょっとしたミニゲームを行ってから、2日目のリエナクメントイベントで行う演出を、全員で予習演出を行いました。今回はドイツ軍VS米軍と日本軍VS米軍のシナリオに分かれているので、それぞれのシナリオにそって予習演出を行いました。まずは一回予習してから、両側の責任者がさらに色々と調整を行い、なるべく明日で一番いい演出を見せるように頑張りました。

しかし予習演出で力入れすぎたせいか、終わったあと皆はヘトヘトになりました。特に米軍の参加者はドイツ軍と日本軍の相手に務むので、一番大変でした。

そんなヘトヘトな皆さんが一番楽しみにしてたのは夕食時間と、夜の飲み会の時間です!特に夜の飲み会は、皆さんはヘトヘトだったにも関らず、誰も楽しくお酒を飲んでいました。

しかしここで不幸な事が!何と、夜中で大雨が降ったので、二日目でリエナクメントイベントを行う会場は泥沼となって、使用不能に陥りました。なので二日目のメインイベントはリエナクメントから写真撮影に変更しました。メインイベントは変更しましたが、皆さんは相変わらずいい写真を撮れるように、全力で頑張りました。特に会場内に居る2台の米軍戦車を利用して、各国軍ともいい写真を撮りました。

そうしている内に、イベント終了時間も近づきました。最後は皆さんで集合写真を撮り、そして現地解散しました。帰りのバスでは、誰もが疲れたので、殆どの方が死んだように眠っていました。

今回のイベントで、特筆すべきなのは、初めて海外から参加した方がありました。今回は香港から4人、マカオから1人が参加しました。聞いた話によると、香港やマカオでは、リエナクメントイベントを行ったは無く、精々写真撮影しかやらないとか。ですから彼らはこのイベントを凄く楽しみにしていたとか。4年目になった今年で、初めて海外からの参加者もいて本当に嬉しいですね。

今回の写真はすべてしたのネットアルバムで見られますので、興味ある方は是非!(すべての写真は無断転載禁止です!)
アルバム1
アルバム2
アルバム3
アルバム4
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。