無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! ネギま20巻補充翻訳終了
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギま20巻補充翻訳終了
のあぁぁぁぁ!30分掛けて書いた定期更新の記事が消えた!クッソォォォォー!
えい!もう夜中の3時だ、寝ないと明日はヤバイ!なので、今日の定期更新は明日に併せてやってやる!
今日はこの記事のみ更新だ!
チッ!何で書きながら保存してない今日に限ってこんな事起きるんだよ!
さて、今日の仕事はネギま!20巻の補充翻訳でした(午後から始まった仕事で、夜11時まで掛かった...)。

今回は一番厄介な呪文解説は無いですが、各国版ネギまに付いての解説がありました。それの翻訳について、ちょっと悩みました。

今回比較したのは日本語版を元で比較した物です。元々日本語版の部分も全部中国語版にするか?とちょっと悩みましたが、最後は「オリジナリティを損しない」事を決めて、全ての日本語版をそのまま残し、解説を加えることにしました。それに、最後では台湾版の比較もあるので、台湾版で台湾版と比較するのはあまりにも変ですし、日本語版の部分は残すように作業しました。これからどうやるのかは、編集さん次第になりますね。

また、今回のイギリス紀行のおまけを読んで、ちょっとイギリスに行きたくなりました!

あ、それと、読み返してみたところ、桜子たちがゲート前まで付いていたとき、確かに一人ずっと顔出していない謎の人物が居ました。もしかしてここで既に、夏美が一緒にその世界に迷い込む伏線を埋めていたかも知れませんね。そうなると、桜子達も一緒に迷い込んだ可能性は極めて高いです。また、人数を数えてみると、どのコマでも運動部の4人+チア+謎の人物のみなので、ちづ姉が一緒に迷い込んだ可能性は低くなりました。ただ、ちづ姉もコソコソとこの人たちに付いていった可能性もあるので、完全に決め付けることも出来ないと思います。

21巻は呪文解説のオンパレードになると思いますが、頑張ります!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

 翻訳作業、お疲れ様でした。
 こうやって翻訳作業をする人がいるからこそ、台湾の皆さんも「ネギま!」を読むことができるわけですね。

 イギリスは気候も悪いし、食べ物も不味い・高い・・・でも、大英博物館など世界各国から略奪してきた芸術品はなかなか見ごたえがあります。

【2007/11/06 18:53】 URL | こまねずみ #- [ 編集]


>こまねずみさん
ありがとうございます。

イギリスの食べ物は不味いのは有名で、何もかも高いなのが有名ですが、やっぱり一度は行って見たいですね。

【2007/11/06 21:26】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。