無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 2008年第2次世界大戦リエナクメントイベント終了
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年第2次世界大戦リエナクメントイベント終了
お疲れ様でした~
夜6時頃で帰って来たけど、荷物の整理整頓とかで、この時間までかかりました。
今回の参加者は40名ぐらいで(内ドイツ軍約20名、アメリカ軍約15名、日本軍2名)、例年と比べれば少ないですが、今回の会場はいいところでした。使える森も広く、草原も広いし、起伏があります。何より軍が使っていない砲兵陣地(コンクリートのトーチカ)があり、中も綺麗だし、ちょっと整理すれば直ぐ使えます。こう言った軍事イベントには最適な会場でした。

ただ、会場は海に近い山の上で、日が暮れると海風が寒い!昨日も日が暮れた後、皆もお酒を飲みながら暖めましたが、前日朝早く起きたせいで、夜中で殆どの人がテントに戻って寝ました。私も同じ...ですが海風が寒いし、下のコンクリートも冷たい!寝袋も持っていかなかった私は横になると暫くして震え始めた!3時間ぐらい我慢したが、流石に我慢しきれず、テントを飛び出して、火で少し暖めたら、仲間が借りたコテージに行って、グッスリと寝ました。やっぱり部屋の中で寝るのが一番です。

現在他の方の写真はまだ整理し終わってないようですので、私が取った少しの写真を先にアップします。もし他の方が撮った写真もアップしたら、またこちらでアドレスを張ります。
日本軍陣地正面

今回我が日本軍の陣地正面です。日本軍の陣地は会場一番奥の所にいますが、ここは南方戦線のの雰囲気があるので選んでみました。因みにここでは土嚢(実は麻の袋の中に紙を詰めたもの)7個を積み上げて、その前で木の枝や葉っぱを置き、隠蔽してみました。隠蔽の効果はよく、遠いところから全然見えません。
日本軍陣地背面

こちらが陣地の裏です。右奥に弾薬箱、左手前に92式有線電話機を置きました。
行軍中の影

完全武装している私が草原で歩いている時の影です。結構いい雰囲気になっています。
ドイツ軍37mm対戦車砲

ドイツ軍のグループが自作した37mm対戦車砲。これは木の板、塩ビ管、廃棄タイヤ、ゴミ箱の蓋などの物で組み合わせしたもので、制作費は凄く安いし、分解してトラックで輸送できます。
ドイツ軍6連装ロケットランチャー

これもドイツ軍のグループが自作した6連装ロケットランチャー。対戦車砲と同じく、制作費が安く、輸送も便利です。
ドイツ軍対戦車砲隊の移動

ドイツ軍の兵士が対戦車砲を人力牽引して移動中。いい感じな写真ですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは、また来ちゃいました。

私も九二式電話機(沖電気製の)何故か
持ってますヨ。

革ケースも欲しかったんですが、
中田商店製のレプリカ品、
何時の間にか品切れで、未だに本体のみです。

マニュアルの九二式電話機取扱法は
探して何とか手に入れました♪

しかし、皆さんの自作器材類、凄いですね!!
そーいえば、某○鷹○洋さんも・・・
ダンボールで九四式軽装甲車(!)作ってますね!
実物、ワンフェスで見たけど迫力ありましたヨ。(笑)

http://www.ne.jp/asahi/mili/surva/history/wwii2007/burma/burma.html

【2008/07/24 21:18】 URL | 決號作戦 #- [ 編集]


>決號作戦さん
92式電話機はどうやら入手しやすいものですね。私はそれを修復したいと考えています。

中田商店製の革ケース、私が買ったのが丁度最後の1個だったみたいですよ(笑)。でも、マニュアルはまだ手に入っていません。

【2008/07/24 22:16】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


先日来、mixiの方でも有り難う御座います♪

次回訪台する際、あの?コピーで宜しかったら?
色々教範類のコピーを手土産に持って行きます。

九二式電話機取扱法の他、
歩兵砲でしたら、
九四式三十七粍砲取扱ノ参考
九二式歩兵砲取扱ノ参考
四一式山砲取扱ノ参考
九二式歩兵砲取扱法
四一式山砲取扱法
等々ありますんで・・・
自作の資料にでも如何でせうか!?

そして Fatimaid で一杯やりましょう~♪(笑)

【2008/07/25 00:25】 URL | 決號作戦 #- [ 編集]


>決號作戦さん
お!いいですか?コピー版でも欲しいですね。教範類はなかなか手に入らないですよ。私の手元にあるのは十一年式軽機と九二式歩兵砲の教範しかないですよ...教範では各部のサイズが記されているので、自作する場合は欠かせない資料なんですね。でもなかなか手に入れないのも実情です。

【2008/07/25 01:44】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。