無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 相沢舞さんのチャット会レポート(2008年2月2日分)
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相沢舞さんのチャット会レポート(2008年2月2日分)
長く中断していたチャット会のレポートは、そろそろ復活したいと思っています。これからは自分のペースなりに、チャット会のレポートを書きたいと思います。手始めに、相沢舞さんが2月2日、声優チャットで行ったチャットのレポートを書きたいと思います。
この日の服装は姫のブログの記事にも登場していました。この日の服装は黒のノースリーブに黒のアームウォーマ、下はグレーのミニスカートで、普段とは違う大人っぽい雰囲気がしました。

※痩せました
私とのダイエット対決(去年の夏からクリスマスにかけて)が終わったあと、体重がガクンと落ちたとか。原因は食欲が無いだそうですが、なぜそうなったのかは分からないでそうです。もしかしたら、青二の新年会の準備(今年の新年会は姫、板ちゃんや鹿野さんら準所属の方たちが準備を担当していました)が忙しいので、胃が痛かったとか。

※大人っぽい服
この日着ていた服は、結構前から持っていたものでした。では、なぜ見たことが無いというと、新人の頃、顔が大人っぽい(自分はそうと思わないが)ので、こういう系統の服はあまり着ないように(つまり、声に合った服装を着て下さい)と言う指示があったそうです。それに伴い、姫は公の場(イベント、チャットとか)では、こういう服を着たことが無いです。でも、プライベートの時は着るとか。ただ、最近はもう言われなくなったそうです。

※新年会での役割
姫が新年会での役割は、ステージで、パネルを持って皆さんに見させる役割、つまり「ラウンドガール」みたいな役割でした。
ちなみに板ちゃんこと板東愛さんは司会を担当したとか。姫は自分のことでてんやわんやしていたので、ちゃんと板ちゃんの司会ぶりを聞く余裕はなかったですが、板ちゃんは頑張ったと思うと仰いました。

※プロレスの衣装を着たい
姫は女子プロレスが好きでしたが、「ラウンドガール」と言う役割には憧れがなく、せっかくリングに上がるでしたら、やっぱり戦うレスラーになりたいとか。また、プロレスラーが着ている袖の飾りが一杯な衣装を着てみたいとか。でも、イベントとかで着るではなく、普段で着たら、変態になるじゃないかな?と心配しています(笑)。

※小太郎と仮契約したい!
201時間目では、夏美が小太郎にツンデレぶりを発揮し、キスのことを思いながら、小太郎をチラチラ見ていました。もしパクティオするでしたら、ネギより小太郎としたいとの事。現段階では、もう自分が夏美を演じなくても良いので、夏美が幸せになればいいと考えています。そして、この日のチャットで、姫は何度も「小太郎と仮契約したい!」と言いました。それほど強い希望を持っていますね。赤松先生、どうですか(笑)?因みの夏美のあの「な...何だよ!」というセリフを言いたいとか。なお、現段階で、夏美がまだ魔法バレして無いのが不思議でしょうがないとか。ありがたいなのは...夏美の声で「小太郎くんと仮契約したい!」と言ってくれました!うおっ!これは夏美の名セリフになれるじゃない?赤松先生!これは...もう叶えてやるしかないですよ!(笑)

※シャイニンガール!単行本おまけドラマCD
シャイニンガール!単行本のおまけドラマCDでは、姫は一人3役で参加していて、1人で瞬間その3役を切り替えて演じるコーナーがありました。その収録は一発OKしたとか(ちょっと被った部分は撮り直しをしたそうですが)。でも、もうちょっとテンポ良くにしたかった出そうです。また、巻末のアフレコ見学レポ漫画では、姫のキャラもでて来ました。その時、取材に行った原作者の天麻灯さんは資料写真として、出演者全員の写真を取りました。その時、姫はお菓子を食べている時の写真を取られましたが、まさか漫画で描かれた時、手にクッキーを持ったままのキャラに描かれるとは思いませんでした(笑)。

※声の瞬間切り替え
姫はそのドラマCDで、声の瞬間切り替えを披露しましたが、演じた紅丸とツバサ&ミサキが正反対のキャラだからこそ、やり易かっただそうです。微妙に近いキャラだと、かえって瞬間で演じ分けるのは難しいとか。でも、事前準備が出来ないラジオでやるのは無理だそうです。

※百合シーンを演じてみたい
シャイニンガールドラマCDでは、キャラによる百合シーンがありました。姫はそう言う役を演じてみたいだそうです。実は夏美と千鶴がもっと百合百合のシーンをやりたかったそうです。また、可愛い妹キャラの百合シーンの方がやりたいだそうです。

※好き&不得手なゲームジャンル
姫は格ゲーが下手なので、やったらすぐ投げ出すだそうです。大体身軽なキャラを使って飛び続けるとか。でも、ときめも2は凄くやり込んでいました、しかも攻略本を読まず。だから恋愛シュミレーションゲームは好きと言えます。ただ、男性を落とす恋愛ゲームがときめもガールズサイト以外やってません。男性が甘い言葉を言い過ぎるのは気持ち悪いだからとか(笑)。あと、「どこでもいっしょ」も好きでした。小さい頃は「パロディウス」を親指がつったような感じほどをやり込んで来たとか。ちなにRPGも得意じゃないだそうです。ちゃんとクリアしたのは「カエルの為に鐘は鳴る」、ゲームボーイの「魔界塔士Sa・Ga」はラスボスに20回ぐらい挑んだけど、全然勝てないので、怒って捨てたとか(笑)。ただ、大人になると、ゲームをちゃんとやる時間が無いだそうです。最近ちゃんとクリアしたのは「スーパーロボット大戦W」だそうです。纏めて言えば、手軽で遊べるゲームの方が好きだそうです。

※素晴らしい現場
この前は「はたらキッズ マイハム組」と言うアニメの現場に行ったとか。そこに大御所の野沢雅子さんや田中真弓さんが居たので、夢のような現場でした。その後はお二方とお食事に行ったので、幸せすぎて鼻血が出そうだとか。そして、色々と勉強が出来たとか。2人は思ったほど厳しくなく、優しくて可愛らしい方だとか。


スポンサーサイト
テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

十兵衛さんこんにちは。お久しぶりです。やっぱりもいもいは、夏美に小太郎とパクティオーして欲しいのですね。確かに組み合わせ的にはピッタリですね。
ところで、先日2月3日のラジオ大阪で放送されたナナカナっていう番組で初めてメールが読まれました。井ノ上奈々さんの声で自分の名前と投稿文が読まれた時はうれしかったです。十兵衛さんは初めて読まれた時は何の番組でした?

【2008/02/08 11:49】 URL | 岡野 #a1wT9NRs [ 編集]


>岡野さん
確かに今の物語の流れから見れば、夏美は小太郎と仮契約した方がいいかも知れませんね。

>初めてメール読まれた番組
確か「広井王子のマルチ天国」だった気がします。でも、リアルタイムで聞いたわけではなく、祖の後公式ページで掲載した放送内容のテキストを見て、初めて知りました。

【2008/02/08 13:09】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。