無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! ドラマ版ネギま!第21話感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ版ネギま!第21話感想
ネギ先生は魔法使いですか?(挨拶)
ドラマ版の第21話を見ましたので、感想を書きたいと思います。
因みに今回は忙しくて自宅で見る時間が無かったので、PSPに入れて会社の昼休みで見ました。パクティオシーンは同僚に見られるじゃないかハラハラしたよ~だって...恥ずかしいもん(笑)。
冒頭でさよが魔法陣を通じてネギたちの世界へ来ました。そしてネギの魔法を回復させて、久々にサービスしてくださいました。本当にありがとうございました。

ネギに実はクラスの人はこればかりじゃないと教えようとしたさよが妨害を喰らって、どうやら強制に他の空間へ転移させられたと思われる。これはつまり...誰かがネギやクラスメートを監視しているですよね?

更にここでネギが魔法使いと言うことはついに残った生徒達にバレた...それに伴い一部の生徒が疑心暗鬼となり、ネギに問い詰める。しかしここで、皆の目の前で夕映とハルナが消えた、皆は誰かが消えたのが分かるけど、消えた人は誰なのかは分からない、つまり記憶も同じく一瞬で消された。これは...恐ろしい。

クラスメートに更なる争いにさせないよう、ネギは図書室に篭り、問題解決の方法を探す為に、古い魔法書を読むことに。しかし全然読めない...ここで救いの手を差し伸べたのがのどかでした。のどかは自分から進んでパクティオして、文書の解読を手助けした。しかしそれを見た明日菜はショックを受けた。更に、文書の解読を通して、更に驚いた事実が!

面白いのは、のどかの「イドの絵日記」の使い方ですね。ここでの使い方は相手心を読むではなく、古文書の翻訳として使われた、使い方から見れば、原作の夕映のアーティファクトである「世界図絵」に近い百科事典的な使い方ですね。これはちょっと興味深いです。いや~幸い現実世界ではこんな物が存在しないですね、存在したら私みたいな翻訳家は全部失業しますよ(笑)。

明日菜がショックに受けたのは、恐らく「本屋ちゃんはネギの力になれるのに、自分はネギの力になれなかった」からでしょう。まぁ、こればかりは仕方ないと思いますよ、それぞれのアーティファクトは専門的な領域ありますからね。ただ、このシーンは、どうしても「私の大好きなネギが本屋ちゃんとキスしちゃう!なんでぇぇぇぇ!」見たいなシーンに見えちゃうですよね...あれ?私だけ(笑)?明日菜がショックの余にドアの前で転んで、さらに噴水の中に飛び込んで、水を叩く。画面越しからでもその悔しい気持ちが伝わってきます。さら嬢の演技、なかなかな物ですね!

そして超...何だか段々と怖い人になってきたような...しかも今回クラスメートが疑心暗鬼になった原因を作ったのも超だと言えますね...ネギが魔法を使っているところを見ただけならまだ良いですが、それ以降にクラスメートの不安を煽るような事を言い続ける...どうも超はクロに近い気がします。私の考えは...たとえ超はこの事件の犯人でなくとも、少なくとも犯人の協力者ではないか?一々表情や言葉がキツイ超を見て、今回のことに無関心ながらも、のどかにパクティオの事を教えて、ネギの手助けさせたエヴァの方がまだまだやさしい感じがしますね。

次回はさらに木乃香とパクティオするようですね。楽しみ!

いや~しかしEDの最後にみほちゃんと水着姿のさら嬢がピースしている写真を使う反則ですよ!あれは...萌える!さら嬢のナイスバディ、良いな~みほちゃんの笑顔、良いな~更に...パクティオ直前の和川さんの表情...凄く色っぽい感じがしますね。おじさん、思わずドキドキしたよ~


スポンサーサイト
テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

楓の ネギま!ニュース 「2008年3月6日」

☆ネギま! ニュース ●テレビドラマ「MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!」 「麻帆良新聞」更新! [すたちゃまにあ~STARCHILD WEB SITE~] ●ネギま...
楓の箱リロLive対戦日記【2008/03/06 22:20】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。