無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! OAD第1話付き単行本23巻最終予約数とこれからの動き
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OAD第1話付き単行本23巻最終予約数とこれからの動き
魔法先生ネギま!~白い翼 ALA ALBA~ --公式サイト--
ネギま!OAD企画の第1話DVDが付いてくる単行本第23巻初回限定版の最終予約数が公表されました!その数は何と8万部を越えて、82581部に達しました!単価が安い22巻の限定版は最終予約数が9万部以上ですので、単価の高い23巻の予約数が22巻に迫っている事はどれほど凄い事なのかは分ります。

最初私の予想としては、精々5万部ぐらいかな?と思いましたが、まさか8万部を越えるとは...凄すぎる!そういえば絶望先生のOAD企画も始動してましたよね、ネギま!の成績の影響で、講談社に決心をさせたかもしれません(因みに今週の絶望先生では、OADの事がネタにされてましたね(笑))。

5月の「ネギのお茶会」を参加した方、あるいはそのレポを読んだ方なら分ると思いますが、そこでは先生が「1、2万部が売れたら凄い、5万部に行ったら映画を作るでしょう、9万部ぐらい行ったら、私が再TVアニメ化向けて動きます」と言う発言がありました。現在の最終予約数は再TVアニメ化のラインには達していないものの、映画化のラインは超えています。しかしこれはあくまでも先生個人の発言ですので、必ずしもこれからの発展はこのように動くとは限りません。でも、先生の日記とかを見たら、確かにこれからの動きは検討されているように見えますね。

私の考えとしては、今の段階では映画を作るのが一番有り得ることじゃないかな?ただ、予約数は9万部には行ってないものの、9万近くの数字を残してますから、講談社から再TVアニメ化の動きがあったとしてもおかしくは無いと思いまし。

しかし!もし本当に再TVアニメ化の動きがあったら、一ネギま!ファンとして、作って欲しいのはあくまでも「原作準処のアニメ」です!これまでの1期と2期のアニメはオリジナルのストーリーと設定で作ってきたので、評価は賛否両論でした(私は好きですが)。また、今回OADの予約数はこんなに素晴らしい数字を残せた原因は、「原作準処」を銘打ちしている事が一番主な原因と思います。それはつまり、「ファンが原作準処のアニメを待っていた」事です。なので、再TVアニメ化をする時、またファンの期待を裏切って、オリジナルのモノを作るのは愚策としか言えません。1期と2期が好きな私としても、出来れば3期を作る時は原作を沿った物が見たい。オリジナルのアニメはもう52話分をみたので、もうお腹が一杯な状態です。それに...声と動き付きで見たい原作シーンは山程ある!一ネギま!ファンとしては見たいですね!

とは言え、本当に原作準処の物を作ると、作品要素の為、色々と放送規制に引っかかる点が出てきて、そうなるとTVでの放映は難しくなります。もしそうなった場合、私はむしろTVでの放映を捨ててまで、原作準処の映像作品を作って欲しい。このままOADの企画を続けさせていくのも言いし、新たにOVAシリーズを製作するのもいいじゃないかな?と思います。ですから、これからの発展としては、私は出来れば「原作準処」と言うコンセプトを守って欲しいですね。

そういえば映画を作る出したら、「原作準処」は可能だろうか?あれも一種の公共放送ですから、原作準処のものを作ると、規制に引っかかるかな?多分テレビ放送の規制よりは緩いなので、大丈夫のはず...


スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

十兵衛さんども~。
ネギま!はアニメでは中身に賛否両論だったし今回のOADコミック化で原作準拠のアニメ展開を待ち望んでたファンがどれだけ多かったかを、
数字が裏付けてますね(自分もその一人^^)。

あと少々のエロシーンなら深夜枠なら全然OKでしょう(爆^^)

最後に関係無いけど「乃木坂春香の秘密」は台湾でもOAしてますか?(^^)

【2008/07/17 09:11】 URL | コネホ #V8H5GVk2 [ 編集]


>コネホさん
もし再度アニメ化するでしたら、原作準処の物を作って欲しいのは大多数のファンの望みですよね。今回予約数がこんなに凄い数字になってるのも、ある意味「オリジナルアニメに対しての反動」と捉えても良いと思います。ですから、これから再度アニメを作る時は、「原作準処」と言う原則を守って欲しいですね。

>あと少々のエロシーンなら深夜枠なら全然OKでしょう
確かにそうですが、もし原作のままで作るでしたら、ちょっと放送基準に超えるエロもあるし、バイオレンスもありますから、例え深夜でも放送は不可能と言う事も出てくると思いますよ。

>乃木坂春香の秘密
いや、まだOAしていません。版権を取るのは時間が掛かりますので、早くてもあと半年ぐらい待たないとOAしないと思います。

【2008/07/17 10:27】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


 まあ、OVAですし、放送のときと比べて多少の規制緩和はアリかと・・・(^^;
 映画にするのなら、「R指定」すれば、どぎつい表現をしても何とかなるかと。もっとも、うるさい「女性議員」が文句をつけてくる可能性はありますが(笑)

【2008/07/17 12:54】 URL | こまねずみ #- [ 編集]


>こまねずみさん
もし完全に原作通りで表現したいでしたら、やっぱりOVAが一番適していると思いますね。映画も確かに「R指定」にしちゃえば大丈夫と思いますね。

>女性議員が文句をつけてくる
う~ん、利益の衝突が無ければ、流石に主動で文句をつけてくる事は無いと思いますね。どこの議員も自分の利益を守る事を最優先と考えてますからね(笑)。

【2008/07/17 17:00】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/07/18 19:53】 | # [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。