無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! ネギま258話感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギま258話感想
昨日はネギま258話掲載したマガジン34号の発売日です。感想は以下になります。
前回で火星と魔法世界の関連性を匂う話が出てきましたので、今回は早速冒頭でMMRのネタをねじ込んだ赤松先生!いや~分かってらっしゃいますね!www

前回私が立てた仮説は、「魔法世界の源は火星文明」でしたが、今回で見事に覆されましたね(笑)。のどかの話によれば、この魔法世界は「異界」だそうです。そして、その触媒は火星の大地だったとされてます。この考え方であれば、魔法世界と火星が似てる所が多いと言う謎の辻妻があいますね。更に、ネギは色んな情報を総合して、魔法世界は「造られた世界」ではないか?と疑ってます。

これについて、今回私も自分なりに仮説を立て見ました。

現在魔法世界の住民達は、ネギたちが暮らしている世界を「旧世界」と呼んでいます。これはもしかしたら、遥か昔、魔法世界の人たちも実はネギたちの世界に暮らしていたのではないか?と思われます。この「遥か昔」と言う時代は、かなり昔の時代(エヴァが生きていた中世より前)だったでしょう。現在魔法の呪文や魔法関係の言葉はラテン語かギリシア語で出来ているのも、魔法が使える人たちはラテン語やギリシア語がまだ公用言語として使われていた遥か昔、ネギたちの世界に生きていたことの証だと思います。

そして元々旧世界で、魔法使いと魔法が使えない人は共に暮らしていたが、ある時から、魔法が使えない人は魔法使い達を、未知なる力が使える化け物とみなし、迫害を始めてた(中世で行った魔女狩りは恐らくこれに当たると思われます)。自分の生存権を危惧した魔法使いたちは、早急に安住の地を探す必要があった。そこで「異界を造る」事について研究を始めました。そして何時しかこの技術の開発が成功し、魔法使いたちは早速この技術を使い、地球から一番近くて、質量や気候が地球に似ている火星を触媒とし、現在「魔法世界」と呼ばれている異界の世界を作り出し、そっちに移住しました。このとき移住したのは獣人など、現在魔法世界の南部で暮らしている先住民族だと思われます。その後私達人間の姿をしているが、魔法も使える所謂「移住民」は旧世界から移住をを始めた(元々この人たちは旧世界に暮らしていましたが、魔法完全隠蔽の為に、魔法世界への移住を開始したよと思われます。しかしながら、これは完全なる移住ではなく、一部の魔法使いを旧世界に残していました)。これらの移住民は魔法世界の北部を拠所とし、たちまちメガロメセンブリア連合と言う大勢力を築き上げました。そして先に魔法世界へ移住した先住民族たちも「ヘラス帝国」と言う勢力を築き上げた。

このとき、連合と帝国は魔法世界の完全なる統治権を巡って、たびたび争っていたが、そしてついに「完全なる世界」の仕掛けによって、小さい争いは一気に大戦へと発展したと思われる。20年前、ナギたちの尽力によって大戦が終結し、そして今に至る。

更に時が流れ、今度は魔法世界の一部の人が魔法と科学の融合に関する研究を成功し、それによって人間は宇宙でも生きていく事できた。このとき、人口は既に過剰になっていた魔法世界が、次に選んだ安住の地は、かつで自分達が異界を創るとき、触媒として使った火星でした。そして魔法と科学を融合した新技術により、魔法世界の人間は火星での定住に成功し、そこで更なる文明を発展させた。その火星で暮らしていたひとりこそが超鈴音だった...

つまり、今の魔法世界、そして未来の火星は共に魔法使い達が安住の地を探している時で作り出した所謂「新たなる安住の地」だったと思われます。

うーん...妄想は楽しい!

それにしても、こんな大事な事を気付かせたのは、クラスの中では地味な存在だった夏美でした。夏美は知らず知らずに、大事なポジションまで上りましたね。いや~出世したな!

さて、一行はドレスを着て舞踏会へ!うーん...髪を下ろし、ドレスを着てちょっと照れてる明日菜は良いですね!でも...これは偽者だよな...

そして刹那!うーん...ドレス姿も見たかったが、刹那はやっぱりスーツでしょうね。格好良いな~特にドレス姿の木乃香と一緒にいると、絵になりますね。二人の結婚式はきっとこうじゃないかな?と想像してみる。

千雨はネギの事を心配して、再度ネギの意向を確認しましたが、ネギの考えは変わりが無いですね。まぁ、父のことを知るのはネギを前に進めませる原動力ですし、男の子がお父さんのことを憧れ、そしてお父さんの背中を追うのも当たり前ですから、ネギの考え方、なんか納得できますね。

ラカンの話によると、ネギの身に纏ってる闇の魔法は着々と発展をしていて、今はもうラカンが認めるほどの力を持っていました。しかし言い換えれば、これは「闇の魔法がネギの体を侵食している」と思いえるので、これは正しく諸刃の刃ですね。もしネギはこれを続けて使うつもりがあれば、どうやってこれの暴走を止めて、更に上手くコントロールする方法を身に付けるのが先決ですね。

それにしてもこれほどの強さでまだ「ラカン3級」ですか...「ラカン1級」はどれぐらい強いだろう?ラカンと同じほどの強さかな?

更に、ネギの母はアリカということは確定しました。しかし...こんなに適当な状態で言われると、イマイチしっくりと来ませんねwwwゲーデル総督の所からはまた何か詳しいことを聞けるみたいなので、そっちに期待してみよう。

そして...ラカンVSフェイト戦が勃発寸前?ラカンはケジメをつける為に来たのでしょうか?なぜこの段階でフェイトに戦いを挑むのか?目的は不明ですね。もしかしたら親友のナギと立てた「ネギのことを見守れ」と言う約束が果たされた今、ラカンは愛弟子、そして親友の息子の為、身を挺して戦うつもりなのでは?ナギも辛うじてフェイトに勝ったので、ラカンはちょっと勝ち目が無いかもしれません...うーん...この戦いの行方が気になる!


スポンサーサイト
テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

ネギま!関連サイト巡回(07/23)

■「十兵衛の呟きじゃあ!」さん「ネギま258話感想」 >自分の生存権を危惧した魔法使いたちは、早急に安住の >地を探す必要があった。 >そこ...
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)【2009/07/23 06:13】


楓の ネギま!ニュース+258時間目感想ブログまとめ 「2009年7月22日」

☆ネギま! ニュース ●OAD「ネギま!もうひとつの世界」公式HPの謎のバーに変化!、28巻大幅値引き [猫とネギま!と声優さん] ☆ネギ...
楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 ~ALA LUCIS~]【2009/07/24 21:36】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。