無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 采配の奥深さ、難しさと楽しさ
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


采配の奥深さ、難しさと楽しさ
うわ...気が付いたら長く更新してないや...すみません...
いや~野球チームのキャプテン兼監督就任以来、仕事に加えてチーム事務が重なり、更に忙しくなってしまいました。3月末東京へ遊びに行くときも、前日の夜中まで身の回りの事を片付けていたほどの忙しさでした...でも、やっと時間が出来たので、久しぶりに更新します~
さて、うちの野球チームのキャプテン兼監督を就任してから2ヶ月ぐらい過ぎました。現在はチームを率いて6試合を行いましたが、成績は1勝5敗で、黒星先行中。でも、これらの試合を通じて、色々と未曾有なことを体験し、そして勉強しました。特に実感したのは試合采配の奥深さと難しさですね。

キャプテン兼監督の仕事の一つは当日のオーダーの決定と試合中の選手交代を決めることです。特にうちみたいなアマチュアのチームになると、プロのチームと違って、支配下選手は必ずしも毎試合が揃うことはありません。なので、オーダーを決める時は、まず当日試合に出る選手のメンバーを見てから考えます。

各守備位置のレギュラーが来ていれば問題ないですが、そうでなければ現有のメンバーから「そのポジションを守らせても多分大丈夫」と思う人を選らば出さなければならない。こう言うところはいつも悩まされますね。この前なんか内野のレギュラー陣殆ど来てなかったので、凄く悩みました。

あと、選手交代のタイミングを見るのも奥深くて難しい。どこで代打か代走を投入、守備固めをしたい時はどう交代すべきなのか...全部よくか考えないと交代ミスになる可能性はありますね。

特に一番難しいなのは、投手交代のタイミングですね。大きく荒れた場合はまぁ交代すべきなのは分かりますが、特に緊迫した点差の展開になり、更に投手もちょっと微妙になって来た時での交代タイミングの判断が難しい。機を逃したら、元々勝てた試合が逆転負けになることもありますから...

ただ、こう言う采配は確かに奥深くて難しいですが、どう采配すべきなのか?を考えるのは凄く楽しいです。こう言う楽しさは選手として試合に出た時では、絶対感じられないことですよね。うーん...実に面白い!これからはもっともっと体験したいですね!
スポンサーサイト
テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。