無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! UQ HOLDER!第1回感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UQ HOLDER!第1回感想
皆さん、お久しぶりです。またまたすごく久しぶりの更新になりましたね(汗)
今回の更新は待ちに待った赤松健先生の新連載「UQ HOLDER!」が始まったので、感想を書きたいと思って、久しぶりに更新しました。これからはできる限り、毎週感想を書きたいと思います。
それでは第1回の感想です。どうぞ!
※ヒロインは...エヴァ様!?
この新連載、1ページ目から驚きました。まさかいの一番で登場したのが赤松先生の前作である「魔法先生ネギま!」でも大人気なエヴァ様でした。そして第1話で大量に登場した雪姫先生は実は大人バージョンのエヴァ様でした。ということは、この物語のヒロインはエヴァ様と言ってもいいですね。

※「魔法先生ネギま!」の続編!?
2ページ目では「ネギま!」のキャラたちがチラッと登場していたし、舞台の設定も魔法が世界に知られての10年後。ちょうど「ネギま!」の終盤でも魔法が世界に知られたと言う記述があり、更に「UQ HOLDER!」の主人公である刀太は「ネギま!」の主人公であるネギの孫であるため(この部分は本当なのかどうかまだ不明ですが)、今回の「UQ HOLTER!」は「魔法先生ネギま!」の続編と考えてもいいと思います。

※近衛姓
「UQ HOLDER!」の主人公のフルネームは近衛刀太である。「魔法先生ネギま!」を読んだことがある読者ならば、ピンッと来るはずですね。「魔法先生ネギま!」では近衛木乃香と言う女性キャラがあり、木乃香の父は関西呪術協会の長で、おじいさんはネギが教師をしている麻帆良学園の学園長で関東魔法協会の理事、木乃香自身も極東最強の魔力の持ち主ですので、ネギが軌道エレベータ計画を完成させるため、近衛家に婿入りし、それで刀太のおじいちゃんになった可能性は十分あります(もちろんこれはまだ仮設ですが)。ですから、刀太自身もおそらくかなりの魔力を持っているが、何らかの原因で魔力が封印され、魔法が使いない様になっている。

※刀太とエヴァ様
今回の物語の初めに、刀太とエヴァ様の出会いが描いていましたが、終盤になって、エヴァ様の口から、実はあれは偽の記憶だったと語り、エヴァ様の記憶によれば、実は刀太の両親が死ぬ前に刀太をエヴァ様に託した。これは私個人の推測ですが、恐らくあの時、刀太一家は誰かに襲われ、家族三人ともに瀕死状態になった時、ちょうどそこを通りかかったエヴァ様が近衛夫婦から刀太を助けて欲しいと頼んだ。あんまり人と関わりを持ちたくないエヴァ様は元々断るつもりだったが、何らかの理由で刀太がネギや近衛家と関係があると知り、昔馴染みを免じて、刀太の面倒を見ることにした。

※これから登場するキャラ
今回の見開きのカラーで、これから登場するキャラが何人も描かれていますね。今回で登場したのが右から2番目のエヴァ様と中央の刀太のみ。しかし他のキャラの外見を見ると、いくつか気になる点がありますね。右1番目の背が低めの少年、これはフェイトに似ていますね。そして右4番目の男性、彼が持っている刀は「ネギま!」の刹那が持っていた「夕凪」や「ラブひな」で登場した素子、鶴子が持っていた刀ににているので、恐らくこの男は神鳴流関係者だと思う。そして左6番目の無表情のショートカットの女性は麻帆良学園の制服と非常に似ている服装をしていますね。これも気になります。

※総合的な感想
この「UQ HOLDER!」はこれまでの赤松作品のラブコメ性は殆ど無く、完全の王道少年漫画ストーリーになっています。「魔法先生ネギま!」の後半のバトルも読んだ私にとって、安心して読める作品です。また、この第一話では所々にネギま!と関係がかる小ネタが見れます(エヴァ様と刀太が住んでいる宿直室にはチャチャゼロに似ている置物がある)、しかも事故などがなければ、ネギま!のクラスメイト達は殆どまだ生きている筈ですので、彼女たちが脇役として登場することも期待できますね。特に「UQ HOLDER!」jは「魔法先生ネギま!」の続編と位置づけすることが出来る作品ですので、もしかしたらネギま!のキャラたちがキーパーソンとして登場することもある!
スポンサーサイト
テーマ:UQ HOLDER! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

【2014/08/11 04:41】 | # [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2014/08/13 17:35】 | # [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2014/08/27 05:19】 | # [ 編集]


このコメントは管理者の承認待ちです

【2014/08/27 19:10】 | # [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

「UQ HOLDER!」感想巡回など_本日2回目(2013/08/31)

21:50 稲刈り終わって「あの花」見てきました 劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を見てきました|ネギま!部屋のみら~  ↓以下、巡回中です。 ------------------------...
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)【2013/08/31 22:33】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。