無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! ネギラジ3学期15回目の感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギラジ3学期15回目の感想
ネギラジ3学期12回目が配信されました、今回のゲストは久しぶりのうりょっちこと、白石涼子さんです。以下は感想です。
※なりきリクエスト
今週のリクエストは「お江戸の大奥」です。女の恨みや闘争が満ちた場所ですね。三人ともはまり役みたいです。特に神田のお局と藍ぽんのお局(笑)

※アイイロの詩集
今週のテーマは「紙相撲」。藍ぽんクオリティー満載ですな。次回は神田さんの詩集コーナーで、テーマは「冬のオリンピック」。

※ゲストトーク
前回うりょっち登場した時、ドッキリに遭遇したので、今回は警戒心満々です。意外とうりょっちは小心者(笑)?そしてここでうりょっちのアルバム「R」と藍ぽんのシングル「夢のドライブ」が話題になりました。大麻帆良祭稽古期間中、丁度うりょっちがアルバム発売イベント期間中なので、DROPSの曲の稽古をわざわざ時間をずらしたようです。DROPSの3人は久々に一緒に稽古したのに、息がピッタリだったので、本当に相性はいいですね。

神田さんはライブ中も、うりょっちに励ましたようです。良い先輩ですね、神田さん。大麻帆良祭は本当に色んなことがありましたね。

※わずかな勇気
今週のメールはネギまのセリフで励まされ、跳び箱を跳んだお話です。そしてここで、跳び箱の話題になる。うりょっちは体育が大好きなので、しかも負けず嫌いなので、8段の跳び箱があったら挑戦したいとか。神田さんは昔、跳び箱を飛ぶ時失敗して、捻挫した事があるそうです。しかも母親は神田さんが台上前転が出来ないを知った時、ファイヒーターを座布団の上にくぐり付け、神田さんに台上前転の練習をさせたとか。凄いお母さんですね!星一徹タイプなのか(笑)?藍ぽんは調子乗りすぎて、跳び箱を飛び越えて落ちるタイプだそうです。

ここでうりょっちはわずかな勇気の事例を喋るべきですが、何と!忘れたとか(笑)。

※まママ
今回うりょっちの読んでもらうのは6巻48時間目17から18ページ、対小太郎戦時の口上ですね。格好良い!なんと、うりょっちは私物の単行本を持ってきたとか。エライ!

※CM
今週は青二プロのCM。CM内容は藍ぽんの「夢のドライブ」、新アルバム、うりょっちの「R」、そしてAice5の「Get back」配信中のCM。

※麻帆良学園へようこそ
楓が出てきて、明日菜と木乃香遂にこの一連の事件の手掛かりを掴んだ。どうやらカギは「時間」のようです。

※麻帆大部
うりょっちは教育学部体育学科在籍。そして死語満載のコーナー説明はおりょっちが読むが、うりょっちは(死語)も読みました(笑)。そしてうりょっちは大学で勉強する気がなく、大学の事は全然分からないようです、大学の印象は合コン、サークルのみです。

※教えてほしいぞぉ、師匠
今週のテーマは「手紙の書き方」です。神田さんから藍ぽんへの手紙は本音を書きましたが、藍ぽんから神田さんへの手紙はちょっとお笑いの方に傾いた...泣く用意をしていた神田さんは、凄く怖い目で藍ぽんを睨んだとか(笑)。うりょっちは先輩2人への思いと感謝の気持ちを綴りました。そして最後の結果は...神田さんは1単位を獲得、藍ぽんは手紙の内容はグシャグシャだったので、単位なし。これで神田さんが一歩リード!

※エンディングトーク
今回のネギメロは「Confession」です。来週は遂に公録で収録した回を配信します。

※なりきリクエスト
今週のリクエストは「お江戸の大奥」です。女の恨みや闘争が満ちた場所ですね。三人ともはまり役みたいです。特に神田のお局と藍ぽんのお局(笑)

※アイイロの詩集
今週のテーマは「紙相撲」。藍ぽんクオリティー満載ですな。次回は神田さんの詩集コーナーで、テーマは「冬のオリンピック」。

※ゲストトーク
前回うりょっち登場した時、ドッキリに遭遇したので、今回は警戒心満々です。意外とうりょっちは小心者(笑)?そしてここでうりょっちのアルバム「R」と藍ぽんのシングル「夢のドライブ」が話題になりました。大麻帆良祭稽古期間中、丁度うりょっちがアルバム発売イベント期間中なので、DROPSの曲の稽古をわざわざ時間をずらしたようです。DROPSの3人は久々に一緒に稽古したのに、息がピッタリだったので、本当に相性はいいですね。

神田さんはライブ中も、うりょっちに励ましたようです。良い先輩ですね、神田さん。大麻帆良祭は本当に色んなことがありましたね。

※わずかな勇気
今週のメールはネギまのセリフで励まされ、跳び箱を跳んだお話です。そしてここで、跳び箱の話題になる。うりょっちは体育が大好きなので、しかも負けず嫌いなので、8段の跳び箱があったら挑戦したいとか。神田さんは昔、跳び箱を飛ぶ時失敗して、捻挫した事があるそうです。しかも母親は神田さんが台上前転が出来ないを知った時、ファイヒーターを座布団の上にくぐり付け、神田さんに台上前転の練習をさせたとか。凄いお母さんですね!星一徹タイプなのか(笑)?藍ぽんは調子乗りすぎて、跳び箱を飛び越えて落ちるタイプだそうです。

ここでうりょっちはわずかな勇気の事例を喋るべきですが、何と!忘れたとか(笑)。

※まママ
今回うりょっちの読んでもらうのは6巻48時間目17から18ページ、対小太郎戦時の口上ですね。格好良い!なんと、うりょっちは私物の単行本を持ってきたとか。エライ!

※CM
今週は青二プロのCM。CM内容は藍ぽんの「夢のドライブ」、新アルバム、うりょっちの「R」、そしてAice5の「Get back」配信中のCM。

※麻帆良学園へようこそ
楓が出てきて、明日菜と木乃香遂にこの一連の事件の手掛かりを掴んだ。どうやらカギは「時間」のようです。

※麻帆大部
うりょっちは教育学部体育学科在籍。そして死語満載のコーナー説明はおりょっちが読むが、うりょっちは(死語)も読みました(笑)。そしてうりょっちは大学で勉強する気がなく、大学の事は全然分からないようです、大学の印象は合コン、サークルのみです。

※教えてほしいぞぉ、師匠
今週のテーマは「手紙の書き方」です。神田さんから藍ぽんへの手紙は本音を書きましたが、藍ぽんから神田さんへの手紙はちょっとお笑いの方に傾いた...泣く用意をしていた神田さんは、凄く怖い目で藍ぽんを睨んだとか(笑)。うりょっちは先輩2人への思いと感謝の気持ちを綴りました。そして最後の結果は...神田さんは1単位を獲得、藍ぽんは手紙の内容はグシャグシャだったので、単位なし。これで神田さんが一歩リード!

※エンディングトーク
今回のネギメロは「Confession」です。来週は遂に公録で収録した回を配信します。

※おまけ動画
なるほど...「うりょっち」と言うあだ名の生み親はは神田さんと藍ぽんだったですね。このあだ名は覚えやすいから、今は浸透していますね。そしてここでCDが話題になりました。藍ぽんが「夢のドライブ」の表紙写真を撮影するとき、本当に眠そうだったとか、どうりでそんなにリアルなんですね(笑)、大物だ!最後は何だかネギラジは終わる事を暗示しているようですね。どうやらこのときでは、もう既に決定していたようですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。