無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! マガジン17号感想
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マガジン17号感想
今日はマガジン17号の発売日です。以下は感想になります。
※ネギま!
1週間ぶりのネギま、待ってました!

え...ナゾのシスターさん...あんた画力無さ過ぎ...何なんだよ!石まんじゅうって!(笑)

うぁ...今日の明日菜凄く可愛いですね~木乃香の服を選ぶセンスはなかなか良いですね。

今回の見開きは、将来ネギが仲間たちと共に戦った時の想像図でしょうね。ちょっと面白いのは...真名と和美は悪の陣営にちゃっかりと所属になってた。真名はともかく...和美はその陣営にいるのはちょっと違和感があるような...あと...エヴァ様が持っているもの...1日デート券かよ!小学生かぁ、あんたは(笑)。

タカミチと明日菜のデートは、何だか「昔、この女の子を世話した親戚が何年後で、またこの女の子と再会してお話をしている」みたいなシチュエーションですね。タカミチもそう思っているはずです。

明日菜は普段凄くしっかりしてるけど、好きな人の前では、緊張してヘマするタイプでしたね~何だかこのギャップ凄く良いなぁ~びしょ濡れの明日菜可愛い!あのセリフは神田さんの声で聞いてみたい!

しかし大麻帆良祭は楽しいイベントと同時に、恐怖のイベントでも言えるなぁ...普通あんな事がおきると、死傷者は絶対出るでしょう...

ここでちょっと興味深いなことが...明日菜はあの剣を出していますね。これまで、普段はハリセンしか出せないが、いざとなると(南の島でネギが危険にさらした時、武道会で暴走した時、ネギにキスされて悶死した時)その剣が出せる事になっていますので、恐らく明日菜は普段の力では、ハリセンしか出せないが、いざとなる時(たとえば誰か危険にさらした時、興奮した時)、力がパワーアップして、その時は剣が出せるだと思います。でも、武道会で刹那と戦って剣を出してから、自由に剣を出す事が出来たとなったかも知れませんね。タカミチもこの変化を気付いたでしょうね。

明日菜は今のままでは幸せに暮らせるでしょう、だからタカミチも迷います...明日菜の過去はいったい何があったのか?これはネギま!最大の謎かもしれませんね。来週は明日菜の過去についてどれぐらい語るかな?凄く気になる...

※スクラン
2-Aの皆さん、君たちの適応力凄すぎる...道理で谷さんは言えないだよな...でも...花井、あんたもっと凄い!航空券代はどっから来てるのだろう?

※トッキュー
あの貨物船一体何があるだろう?兵悟はともかく、一ノ宮さんまでもうろたえているとは...

※涼風
大和はとことん不器用ですね~でも、好きな人の為に何かをするのは凄く格好良いと思います。

※戦国白球伝
吉田を危害に加わろうとする張本人は信長の盟友の家康だったのかよ!歴史がメチャクチャだぁ~(笑)。信長のキモイ巨体は生まれつきだったのか...因みに家康がクソを漏らした事は本当にあったそうです。それは武田信玄と家康が三方ヶ原で戦って、徳川軍が大敗を喫して、家康が本拠地の浜松城に逃げる途中、ビビッてクソをもらしたとか。でも、家康は「それは味噌だ」と言い張ってたそうです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

ネギま!130時間目「ときめきデートはとんでもデート!」 の感想

ついに始まった明日菜と高畑先生のデート!ついに明日菜の過去に触れるときがきたのか…
hakuro.info blog【2006/03/30 00:36】


130時間目の感想

ここから15巻の収録分となる、ネギま!130時間目の感想です。扉絵のほうにPS2ゲームの裏技が掲載されています。すでに早売り組みからリークはされていたようですが。「
Verba volant, Scripta manent.【2006/03/30 02:37】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。