無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 戦国自衛隊1594
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦国自衛隊1594
今日の夜は今週末台湾で上映する映画「戦国自衛隊1594」の試映会を参加しました。しかし正直な感想は...かなり失望しました。なんか20年前の「戦国自衛隊」(千葉真一さん主演)の方が面白いなぁ...

20年前の「戦国自衛隊」は戦国時代に飛ばされた自衛隊員はどうやって現代に戻るために頑張る物語に対し、「戦国自衛隊1594」の物語は2年前戦国時代に飛ばされ、結局歴史干渉を始めた自衛隊員を殲滅し、世界を救う物語です。こう言う物語は語れるものがかなり多いのに、今回の映画は殆ど多く語っていません。なんか凄く勿体無いな感じです。

昔の「戦国自衛隊」は隊員一人一人の人間ドラマを語りましたが、今回はまったく語ってないので、とっても物足りないな感じがしました。しかも...殺陣は何かショボい。そんなに一杯な人が戦ってるのに、殺陣がショボいのはちょっとなぁ...

そしてもう一つ不満なのは、今回色んな兵器が出てきましたが、活躍した場面は昔の「戦国自衛隊」より少ない。戦車や装甲車で戦闘してるシーンは殆どなく、単なる走る背景になってた気がします。陸上自衛隊はこの映画の撮影を全力協力したはずなので、これは凄く勿体無いですね...

はっきり言って...幸い今日はタダの試映会でこの映画を見ました、さもないとチケット代を返金して欲しいぐらいですよ...やっぱり20年前の「戦国自衛隊」がいいですね。昔の「戦国自衛隊」ラストの全員戦死のシーンを見ると、ちょっと感動しますが。「戦国自衛隊1594」はまったくそんな感じがなく、むしろ「あれ?これで終わり?」の感じがしますね...ダメだな、こりゃ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

俺は、行く気にもならず、とりあえずTVでドラマのを見たのですが、こっちはまずまずだったような気がしました。
ただ、やはり最後に記憶喪失というのはちょっと訳のわからない終わり方だった気がして。
それはそうと「戦国自衛隊1594」
20年前のリメイクとは聞いていたのですが、そこまでひどいとは。。。
これは20年前var.を見た方がよさそうですね。
追記ですけど、リンク貼らせていただいていいでしょうか?もしよかったら、相互でも。ただ、うちはネギま!オンリーではないので・・・(汗

【2006/04/28 00:29】 URL | なっか #aIcUnOeo [ 編集]


>なlちかさん
ドラマ版は見たことが無いですが、あれはどうですか?

「戦国自衛隊1594」はもう完全にリメイク版とはいえないですね。物語りも違うし、登場人物も違うし、同じなのは戦国時代に飛ばされた自衛隊だけ。はっきり言って...こんなにヒドイ日本映画は見たことが無いです、もし見るだったら、絶対20年前の「戦国自衛隊」の方がお勧めです。

リンクの件は了解しました、こちらも追加します。

【2006/04/28 01:41】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。