無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! おとボクアニメ声優変更騒動を思う
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おとボクアニメ声優変更騒動を思う
ここ数日、各所でおとボクこと「乙女はお姉さまに恋してる」のアニメ声優変更について、大騒動を起きている模様。ここでこのことについて、私の考え方を語ろうと思います。

このことについて語る前、まず幾つかお断りをさせて頂きます。まず、「乙女はお姉さまに恋してる」の原作であるゲーム「処女はお姉さまに恋してる」ですが、私は全くやっていませんので、原作はどう言うものであり、原作の声優さんは誰なのかは全く分かりませんので、アニメ版声優と原作版声優を比較する事はしません。また、はっきり言って、私はAice5のファンです。Aice5がおとボクで共演を果たした事は凄く嬉しいことで、Aice5が出演するので、おとボクをチェックすると決めましたので、コメントは多少傾けることはあると思いますので、その点についてはご勘弁を。

事の起因はおとボクの原作シナリオを担当する嵩夜あやさんが書いたこの日記です。(この日記は現時点、既に公式ページから削除されています)

嵩夜あやさんはこの日記の中で、自分が生み出した作品がアニメ化するとき、自分の意向はアニメ製作側に完全無視された不満を語っています。その痛みは分かります。自分が作った物が踏みにじられるのは、物作りとしては一番耐えれらないことです。事実はどうかは分かりませんが、もし、製作側は本当に嵩夜あやさんが指摘したように、完全に金で物を言わせ、バックアップしている声優ユニットを売るために汚い手を使ってキャストを組んだ場合、それは確かに製作側が悪いです。金や権力ある人が、それを使って物を言わせるのは、人間の悪い癖です。どんな世界でもそういう事があります。はっきり言って、私はそう言う事をする人は大嫌いです。もし、この件が本当だったら、私は嵩夜あやさんの怒りや悲しみを賛同します。

しかし、問題は嵩夜あやさんが語った「ユニットの一人が大変演技が下手で、せめてこの人を入れるをやめて欲しいと言いましたが」の一節です。これは誰を指しているのかは、誰もわかると思います。私の理解では、つまり嵩夜あやさんは「こいつ演技下手だから、おとボクに出演する資格はない」と語っています。このユニットのメンバーの出演暦が分かる人だったら、嵩夜あやさんが指した方は新人であると言うことは分かると思います。確かに声優業界は演技が上手い新人は居ますが、それは一部の人に過ぎない。皆さんも会社で新人時代を過した事があるので、新人時代はまた何も慣れてないから、何をやってもまだまだ下手であった時代を過して事はきっとあると思います。今のこの方は、正にこう言う時代を歩んでいます。しかし、大事なのは、いかに下手な新人時代で勉強、精進し、自分を上達させる事です。そしてこの方を知っている人だったら、彼女はどれほど上達する為に頑張って精進している事は分かると思います。こう言ったアニメの現場で仕事して、刺激を受けることも、彼女を上達させる原動力と機会だと思います。

しかし、嵩夜あやさんが語ったことは、正しく頑張る人が上達するチャンスを剥奪する事になります。もし、誰もそう考えたら、新人達は何時まで経っても上達しません、仕舞いには後進達を抹殺する事と成りかねません。下手は下手なりに頑張って精進してる人でしたら、誰も彼らの努力を抹殺する権利はありません。だから私はあえて嵩夜あやさんに問いかけたい。「もし貴方が同じ立場で同じこと言われたら、どう思いますか?その理由だけで抹殺されたいですか?」

はっきり言って、嵩夜あやさんが特定の声優さんについて語ったこの一節は、八つ当たりでしかありません。たとえ私が嵩夜あやさんの製作側に対しての不満や悲しみを賛同しても、この部分だけは賛同できません。また、彼女を良く知らない人が、この一節を見て、彼女に対して悪いイメージが植えつけ事になるのではないか?と心配しています。

注意!
この記事はコメント、TBを受付しておりますが、荒し、2ちゃん的なノリでの書き込み、並びに挑発的な態度をとるコメント、TBは削除対象になります。なお、認定は管理人の一存で行います。皆さんの文明的態度で対応する事を期待します。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

でも原作者の気持ちは十分分かりますよ。自分の作品がアニメ化するのは、とても嬉しいし、自分の名も世間に広まるので良い事。

しかし、原作者であるからこそ、キャラへの思いや気持ちは半端なものじゃなく、世界で一番強い思いがあるからこそ、キャストに関しても厳しく言うのだと思います。
ファンとして、『ユニットの中の、この人は外してくれ』っと言われてるっという事は悲しいし怒るでしょう。

しかし、声優は自分自身が商品であり、原作者が思うキャラの声や理想に合わない商品があれば辛口を言われてしまう…そんな世界なのです。
私も、そんな世界にいるため、そんなに驚きませんでした…。

事実、今のアイドル声優は外見で売っている(某プロダクションなど)ので、中身が、なかなか育っていないっという状況です。

声優界の重鎮と呼ばれた、林原さんや、久川さんっと言った人たちが、どんどん出ていくような流れになって行けば良いなぁと思っています。

【2006/06/14 22:21】 URL | 弟子 #- [ 編集]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2006/06/14 22:54】 | # [ 編集]


>わが弟子
違う角度や立場から物事を見ると、違う見方が出てきますね。私も原作者の気持ちは分かります。なぜなら、私も物を創る側の人言えます。

私が感じた問題は、特定な人に対しての辛口の批判を、不特定多数に対して語ったことですね。

>事実、今のアイドル声優は外見で売っている(某プロダクションなど)ので、中身が、なかなか育っていないっという状況です。
これは私も分かります。だからこそ、新人さんたちに、もっとスキルを充実して欲しいです。だって声優さんは声の仕事で、顔は二の次です。今のやり方では、はっきり言って本末転倒です。

どの業界でも、世代交代をしないとだめですよね。

【2006/06/14 23:05】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


仮にもオーディションでの話なのですから
明らかに実力の劣る人にダメを出すのは
当然だと思いますが…。
オーディションに参加しないで採用された方も
いるという話ですし、場数を踏ませたいのでしたら
そういう手段でよかったのではないかと。

あと、それにしてもコレだけの文章でなんでそこまで
みんな対象の人を完全に特定してるのかな、と(笑)。
確かにキャリア等では劣るのかもしれませんが、
他にキャラとの相性が悪かったというような人が
いなかったとも限らないと思うのですがねえ…。

まあ私みたいに本当に「彼女を良く知らない人」は、
あの文程度ではその人のことだと連想もできませんので、
悪いイメージが植え付けられようもないのですよ。

【2006/06/15 05:58】 URL | きう #oMaAntCE [ 編集]


>きうさん
>オーディションに参加しないで採用された方も
いるという話ですし、場数を踏ませたいのでしたら
そういう手段でよかったのではないかと。
これは賛同しますね。ただ、原作者さんのほうは、そうは思ってないようですね。

>あと、それにしてもコレだけの文章でなんでそこまでみんな対象の人を完全に特定してるのかな、と(笑)。
実は情報筋によると、最初の文書は名指しで書いてたですよ(この情報はすでに昨夜で確認済みです)。その後はその部分を削除して、今のものになりました。しかも、この人の演技は某所では酷く叩かれています。ファンとしてこんな事を言うのは失礼かも知れませんが、この人の演技はベテランの方たちと比べて、確かにやや下手の感じがします。しかし、これはあくまでも私の感じで、私は業界人じゃないので、これが事実ではないという可能性ではないと思います。

貴重な意見、ありがとうございます。

【2006/06/15 10:16】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


この問題は本当にむずかしいと思うんだよねー。オレの考えは正直どっちの味方みできないって感じ。
うーん……今度ちゃんと語ってみるかー。考えしっかり整理してからじゃないと語れないくらいむずかしい問題だよなー。

【2006/06/16 05:32】 URL | カイン・ハザード #- [ 編集]


>カイン・ハザードさん
私はこれは簡単で、難しい問題ですね。でも、私が不満なのは、原作者の人身攻撃です。どうあっても、罪のない声優さんを攻撃するのはおかしいです。

【2006/06/16 13:21】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]


やはり原作版ととアニメは少々違いがありますね
原作者の希望も尊重させるべきですがまた新しいキャストでも僕は駄目だということはないです
新しいことへの挑戦をまよっているので違いというものが生じると思います

【2006/12/02 00:12】 URL | アスラン #- [ 編集]


>アスランさん
これはネギま!?でも同じですね。私も今回のネギま!?を見てるときは「キャラや舞台などの基本設定を使って新しく作った作品」と思って見ています。この方だと、いろいろと発見はありますからね。

【2006/12/02 03:22】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。