無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! 秘境駅を訪ねて~その1 多良駅へ向かう~
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秘境駅を訪ねて~その1 多良駅へ向かう~
先月最後の土曜日と日曜日、私は3人の鉄道マニアの友達と共に、久しぶりに鉄道の旅へ出かけました。なぜかと言うと、台湾東部南廻線の「多良駅」と言う小さな駅は、7月1日から廃止することが決めましたので、最後その駅を一目見ようと、私達はそこへ向かいました。

私達の計画は土曜日の夜、台北より夜行列車を乗り、明日の朝一番、台湾東部の大都市台東に到着し、そこから普通列車で多良駅に向かう。そこで一通り撮影してから普通列車で台東へ戻り、そこで少々休憩して、台東から出発して、屏東、高雄、台南、台中を経由し、台湾西部の方から台北へ戻る。つまり、今回は鉄道で台湾を一周すると言うことです。

土曜日の夜、板東さんとのチャット会が終わった後、食事と支度を済んで、夜10時自宅より出発。10時半松山駅に到着し、そこで2人の友人と合流、そしてホームで台中から来たもう一人の友人と合流。それから私達は11時8分発、台東行きの莒光63号急行列車を乗りました。流石に土曜日夜の最終急行列車で、車内へ結構混雑していました。しかし途中の八堵駅を過ぎると、車内は空くようになり、私達も座席でゆったりと寝ることが出来ました。

翌朝の4時、まだ夜が明けてません。このとき、列車は花蓮駅に到着。これから先の台東線は未電化区間なので、この駅で列車を牽引する機関車は電気機関車からディーゼル機関車に交換します。鉄道マニアである私達はこの気を逃すわけが無いので、列車が花蓮駅に到着した途端、私達は急いで車両から降りて、カメラを持って夜中のホームでダッシュして、機関車交換の過程を撮影しました。

そして列車はディーゼル機関車に牽引された状態で、花蓮駅を出発し、一路終点台東駅へ向かう。

朝の6時5分、日は既に昇りました。そして列車も時間通り、終点の台東駅に到着しました。私達は列車を降りて、普通列車の切符を買ました。次に乗る普通列車は1時間後発車するので、私達は駅のコンビニで朝食を取り、飲料水を補給しました。この日の天気は晴れでですが、台東は台北より南方よりなので、気温は台北より高く、日差しも台北より強い。朝6時の時、私達は既に汗だく状態になりました。

6時50分、私達は改札を通り、ホームに停車中の古い普通列車に乗り込みました。それと同時に、私達みたいなカメラを持った鉄道マニアとニュースの取材クールも乗り込みました。どうやらこの人たちの目的も、私達と同じですね。皆も多良駅が廃止する前、最後に一目を見ようと思いましたね。

そして7時8分、普通列車はゆっくりと台東駅から出発し、南廻線に入り、さらに南の方へ向かいました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

弟子も連れて行って欲しいなぁ~☆

【2006/07/09 20:24】 URL | 弟子 #- [ 編集]


>我が弟子
だったら事前に計画しないとね。

【2006/07/09 22:26】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。