無料ホームページ ブログ(blog)
十兵衛の呟きじゃあ! コミケ3日目の作戦報告
十兵衛の呟きじゃあ!
出版社の翻訳である私、柳生十兵衛日々の呟きです。メインはマンガ、アニメ(主にネギま)、声優さん、ミリタリーと仕事の呟きです。なるべく毎日で更新します(汗)


プロフィール

柳生十兵衛

Author:柳生十兵衛
台湾の出版社で翻訳をやっている柳生十兵衛です。よろしく!

翻訳担当作品:魔法先生ネギま!、ネギま!?neo、ラブひな、陸上防衛隊まおちゃん、スクールランブル、トッキュー!、サクラ大戦漫画版、ナルト、アイシールド21、ワンピース、ホイッスル!、かりあげくん、げんしけん、鋼の錬金術師、アキハバラ@DEEP、駅弁ひとり旅、となグラ!、銃夢Last Order、もう、しませんから!、はじめの一歩、デトロイト・メタル・シティ、エクセルサーガ、あずまんが大王、らき☆すた、桃組戦記、日露戦争物語、迷彩君、戦空の魂、戦海の剣、さよなら絶望先生、キャプテン翼GLODEN23、アタック!!、ちゅーぶら!!、ハンマーセッション、君のいる町、CMB森羅博物館の事件目録、新約「巨人の星」花形、ダイヤのA、天のプラタナス、ドリームズ、Y十M柳生忍法帖、新鉄拳チンミ、鉄拳チンミLegents...他多数。

また、野球も大好きで、草野球チームにも加入しています。特に日本の野球が大好き。高校野球、社会人野球、プロ野球どれも好きです。因みに応援しているプロ野球球団は広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズです。

(注意!)コメントを記入する際、必ず投稿者の名前を記入してください。名無し状態で投稿した場合、如何なる内容のコメントでも、削除させていただきます。

なかのひと



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミケ3日目の作戦報告
今日はちょっと余裕的な時間があったので、コミケ3日目の作成報告書をアップします。
※3日目
この日は既に生天目さんの握手会の参加券を確保したので、ちょっと遅めに会場へ入りました。

会場入ってすぐ友達のブースへ向かい、設置を手伝い、開場後は販売を手伝いました。

昼の11時45分、東館のブースから離れ、西館の方に向かい、握手会の整列に参入。12時、生天目さんとスパイシーさんが控え室より出てきてブースへ向かう。お二人は少々お話してから、握手会が始めた。この日の列は何か進みが速いような気がします。今日の順番は、昨日の利奈さんの握手会との順番はそれほど大差はないが、昨日はブース外の列からブース内の列に移動したのは大体30分ぐらい掛かったに対し、この日は20分ぐらいしか掛からなかった。

列が進むにつれて、私が生天目さんの目の前に来ました。この時、スパイシーさんが私のことを気づき、挨拶してくれました、私もすかさず挨拶しました。生天目さんと握手すると「こんにちは、台湾からきました」と伝えたら、生天目さんは「え!本当?ありがとう!」と仰いました、スパイシーさんはすかさず生天目さんに「なばちゃん、この方がいつも台湾からメールを送ってる柳生十兵衛さんですよ」と伝えました。生天目さんも「あ、そうですか!いつもありがとうございます!」と仰いました。私は生天目さんの声が大好きで、ラジオはいつも聞いていますと伝えて、生天目さんやスパイシーさんに感謝されしつつ、ブースから離れました。

丁度そのごろ、ゆうさんは隣のブースでも握手会を行っていましたので、ちょっと拝見。ゆうさんはやっぱり美しいですね...列を見てみると、知り合いは結構いましたね(笑)。印象的なのは、このブースのスタッフさんは握手会に参加した一人一人のファンを催促しているようです。つまり、声優さんと話せる時間はすれほど長くないですね。それに比べて、フロンティアワークスの方はゆっくり出来て、スタッフからの催促もなく、声優さんに伝えたいことをちゃんと伝えますので、結構いい感じでした。

そして私はこの区域から離れて、またシャイニンガールのブースへ向かいました。丁度そのごろは板東さん達の握手会を行っていました。この日の板東さんは白い服を着ていて、ベージュの帽子をちょっと斜めに被っていて、相変わらずお美しいです。ブースの中にいる板東さんは私のことを気づき、笑顔で手を振ってくれました。うぁ...癒される!

13時になり、シャイニンガールのイベントも終了したので、板東さんたちは控え室へ戻ろうとしていました。加藤英美里さんは私のことを気づき「あ、今日も来てくれたの?」と仰い、私は「そうですよ!後でイベント参加しますよ」と言いました。板東さんも「十兵衛さん、今日も遊びに来てくれましたね」と仰い、私は「そうです、後のイベントに参加しますので、よろしくお願いします。」言い、板東さんは「はい!また後で!」と仰い、控え室の方に戻りました。板東さんたちを見送った後、私はカフェテラスへ向かい、昼飯を取って、少々休憩を取りました。

14時15分、そろそろシャイニンガールのトークショーが始まるので、ブースの方に戻りました、なんとイベントの開始時間を14時20分に繰り上げしましたので、急いでブースの前に入り、そこで座って参加しました。そして今日も質問コーナーで、私の質問が板東さん達に提出された。連続2日かぁ、うれしいなぁ。そしてこの後の生アフレココーナーで、再び声優さんの凄さを体感しました。

15時、トークショーが終わり、引き続き握手会を行うことになりました。私はすかさず2セット目のドラマCDを購入し、握手権を手に入れたほかに、この後で行う板東さん達との撮影会の権利も獲得しました。

2回目の握手会を参加すると、私は皆さんに「シャイニンガールは凄く良い作品なので、今日は2セット目のCDを買い、台湾で広めます」と伝えました、皆さんは凄くうれしい様です。また、鹿野さんの再び「小野坂さんに負けないでください!」と伝えたら、鹿野さんは「肝に銘じます」と仰いました。そして板東さんと握手してるときは「こんにちは、また来ちゃいました」と言い、板東さんは「十兵衛さん!また来てくれたね!うれしい!」と満面な笑みで仰いました。もうこの笑顔を見るだけで大満足です。また、板東さんに「あとちょっと一緒に写真を撮りますので、宜しくお願いします」と伝えたら、「はい!宜しくお願いします!」と仰ってくれました。

15時30分、撮影会始める。私はCD2セットを購入しましたので、5人のシャイニンガールズと撮影できます。私の番になると、スタッフは「次の方はわざわざ台湾から来た方です」と仰いました、どうやら私もスタッフさんの間で印象を残したようです。ブースに入り、撮影体制に入ると、私は鹿野さんが「愛ちゃんはそばに来てしゃがんで」と仰ってることを聞きました。最後の体制は私が中央にしゃがんで、右側に板東さんがいて(しかも手を肩の上に置いてくれました!)、後ろの右側から大越多佳子さん、鎌田梢さん、加藤英美里さんと鹿野優以さんの順で立っています。いや...この写真、一生の宝にしまずぞ!

撮影終了後、イベントもそろそろ終了しますので、板東さん達もブースからでて、控え室に戻りました。丁度私がブースに戻る路線は板東さん達と控え室に戻る路線は同じでしたので、最後本当に分かれるときは板東さんは「十兵衛さん、気をつけて帰ってくださいね!」と仰い、私も「板東さん、また会いましょう!」と返した。

こうして、今回参加予定の声優イベントはすべて参加し、多大な成果をあげました。凄く疲れたけど、楽しかったです!

今回気づいたことは...女性の手は本当に小さくてやわらかいですね(笑)。それと、どうやら私が接触したことがある声優さんの間では、結構有名あるいは印象深いことになってるようです。鹿野さんとは実際一度もいもいのチャット会でちょっとお話したことがありますが、凄く短時間でした。しかしそれでも鹿野さんは私のことを覚えています...なんともありがたい話です。大越さんも何度か板東さんから私の事を聞いているだそうです。あと...大越さんは板東さんを「ばんばん」と読んでる様です。なんとも可愛い愛称ですね。

さて、今週末と来週の週末も声優さんのイベントに出ますので、時間があれば、レポートを書きますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ウワァーン…弟子の伝言も頼んでおけば良かった…

【2006/08/18 15:26】 URL | 弟子 #- [ 編集]


>我が弟子
いや...そこまで喋れるとは思いませんでしたよ。

【2006/08/18 15:37】 URL | 柳生十兵衛 #HfMzn2gY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。